スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1クール


なんとかTS-1が使用できる事になり、ついに1クール目が始まりました。
前回は途中で中止したから、実質今回から再スタートです。
倦怠感があり、ダルいというかフワフワするというか・・ただ単にぐうたら病か?
「服用の手引き」には色んな副作用が書いてあるから心配になるけど、今の所は大丈夫かなぁ・・。
今度のシスプラチンの方が恐いかも ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
スポンサーサイト

一口二口


食べ始めの一口、二口目が鬼門なんだなぁ。
嘔吐までいかないけど、つっかえる感じがある。
食道から小腸へ直接流れるからか、寝ていた小腸が運動したがらない感じ。
ヘビがタマゴを丸飲みしている様な感じで小腸が膨らみながら食べ物が運ばれるイメージ。
少し待っているとドンドン食べれるけど、食べ始めがねェ・・。

食べ始めは、汁物かサラダなんかで軽く始めた方がいいのかな?
慣れの問題か・・?

ラジオ


ネットラジオざんまいしてました。
なかなか、カッコいい曲をかけてくれる局が見つからないなぁ。
よくCDショップで、カフェミュージックとか言われるけど、そんなジャンルがあるわけもなく、いろいろ検索してもいまいちそれっぽい局がヒットしない。
よくわかんないなぁ・・

ノートパソコンで聴くと音がチャチぃけど、ヘッドホンで聴くと結構いい音なんだねネットラジオって

予兆


スキルス胃がんは、見つかり難く発見されたときにはかなり進行しているタチの悪いがんです。 どうして見つかり難いか? 自覚症状が少ないからだと思います。
・・で、僕の場合は、どうだったかと言うと、胃癌かも?と思うほどの自覚症状はなく、診断される半年前くらいから、なんとなく胃の調子が悪いかな?って程度でした。

あまり詳しくは覚えていませんが、胃の調子が悪いという感覚を挙げると
1.腹一杯食べられなくなる
2.空腹時に何となく胃が痛い
くらいでした。

1.については、ストレスで胃の調子が悪いのかなぁ?ってくらい、もともと大食漢だったから、この時点でも結構食べてました。
2.については、凄い空腹の時の感覚に似てて、あまり気にしてなくなんか重いなぁ、って程度で逆に、お腹が空いたんだろうって、これも結構食べてました。

胃が痛く食べられなくなるって聞きますが、僕の様なケースもあるので、胃の調子が悪い方は、市販の胃薬で、とか、胃カメラがイヤ、とか言わずに精密検査したほうが良いですよ。

お好み焼き


なんちゃって関西風でいただいた。
オタフクソースの味でついつい食べ過ぎた。
小さく焼いてもらったけど、3/4食べたところでギブアップ。
食べたいんだけど、しゃっくりも出始めて、お腹も不吉な音を立てる、冷や汗も・・・しかたなくあきらめた。

あまりはおやつに残しておこうと思ったら、妻に食べられてた。

ちくせう(ToT)

手術


 運良くかはわからないけど、会社の健康診断で胃に問題ありと診断されて、その後、病院で精密検査をした。 胃カメラ、大腸カメラ、胸部レントゲン、PET検査といろんな検査をして、結果、胃癌、胃全摘となった。 ここで解っていなかったら・・・考えるだけでも恐ろしい。

 手術事態は全身麻酔で2時間程度で終わったけど、その術後の痛みが半端でなかった。 年をとっていると痛みも少ないらしいけど、若い男性(38歳だが・・)の場合、筋肉量も多く痛みが多いらしい、男性は痛みに弱いとか先生は言っていたが、とにかく痛かった。
 麻酔が効いているうちは良かったけど、麻酔がきれると、開腹の傷や内臓など訳のわからない痛みが襲ってきて気絶寸前で麻酔が効くまでの2時間くらい悶絶した。 硬膜外麻酔はずっとしてたけど、痛みが出始めると硬膜外麻酔は全く役に立たなかった。 座薬や筋肉注射両方使ってやっと効くって感じだった。 
 発作的に起こる痛みをこらえたり、歯を食いしばったりで汗びっしょりになって体力的にもヘロヘロになった。
 術後4・5回くらい発作的に辛い痛みがあったけど、それ以外はそこまでしんどくなかった。 最近は、痛みに対して早めに処置をして患者への負担を少なくするらしいけど、一気に痛みが強くなったから、なかなか処置が出来なくて辛かった。

手術事態は麻酔が効いていたからサッパリ覚えてません(笑)。

グロイから小さい画像

闘病生活を支えてくれる


入院中は毎日来てくれて、身の回りの世話をしてくれた妻。
自宅療養に入ってからも1日6回の食事回数や栄養管理をしてくれる。
僕は寝てたり、散歩したりするばかり。
妻は言わないけど、精神的にもキツいはずだ。
早く元気にならないと。

胸焼けには


寝るときに上半身の下に座布団などを入れ寝ているんだけど、たまに逆流が起こる。 まだ喉まであがって来たことは無いから、症状としては胸焼けになるんだけど、これが不快なんだなぁ。

胃がある場合は、逆流物が酸性なんだろうけど、胃全摘の場合アルカリ性らしい(よくわからんけど)。 水などを飲んで流すのが良いらしいけど、すぐに治まらないから苦労する。

アルカリ性なんで、酸性の物を飲んで中和させたら胸焼けも治まるのかなぁ。
酸性の飲み物かぁ、酢や果物ジュースかな炭酸飲料とか・・??? 調べてみるとスポーツドリンクも酸性らしい(アルカリイオン飲料・・) いろいろ試してみるかな。

GOT、GPT


GOT、GPTの値が高い。
基準値は両方40以下らしいが、両方100を超えている。
肝硬変や黄疸が心配になる数値みたいだけど、前回検査で処方されたウルソがどこまで効くかなぁ。
次回の採血で正常値に戻ってほしいもんだ。

早期?


スキルスにしては発見が早かったみたいで、とりあえずPET-CTでは胃以外の転移がなかった。
未分化型は胃カメラの生検時にわかってたけど、摘出したら予想以上に広がってたみたい。
発見された時点で手術出来ない状態じゃなかったから、スキルスとはいえ早期だったのだろう。
再発防止に向けがんばるぞ! っても、とりあえずは抗がん剤の副作用との戦いかなぁ。
この手の胃がんって比較的、若い女性に多いらしいが、中年の男性も例外ではないよ。
大きな癌保険入っときゃ良かった・・。

DV230


DV230なるSDカードのビデオカメラを購入した。

トイカメラのたぐいだけど、結構おもろい。
まともな画像をとりたい人にはお薦めしないがシャレ程度なら許せるかな?
ちょっと使った感じとしては
1.動きに弱く画像がゆれる
2.暗いところに弱い
3.ライトはついているが使い物にならない
4.音声を拾いにくく音質も割れ気味
5.電池の持ちは良い、単四、3本
6.フレームレートは最大20fps
といった感じ
正直言って携帯で撮った動画の方がキレイかも・・・[#IMAGE|S26#]

うんこについて


術後は、うんこの白さにびっくりした。
胆嚢の動きが悪くなる可能性が高かったから、胆嚢も摘出したんだけど、その影響かなぁ。
肝臓から胆汁の出が悪くなってたんだろうね。
術後一ヶ月くらいで段々もとの、茶色いうんこ色になってきた。
以前と比べると、まだまだ赤ん坊のうんこのような黄色っぽい色ではある。
まだまだ、肝臓の動きが悪いのかなぁ。
肝機能の数値が正常にもどらないと、TS-1がつかえないんだけどなぁ。

食事について


術後一ヶ月くらいは流動食かと思ってたら、1週間後には少量ながらちゃんと食事してた。
最近は割と早く食べさせるみたい。
食事がつかえたり、嘔吐などで食べられなくて困る人も少なくないらしい。
なぜか、ガンガン食べられた(とは言え、少量だけど)。
体重も2kg程度しか減っていない。(もともと体脂肪も10%以下で痩せてたんだけどネ)
blogなどでは、10kg以上減ったってのはザラみたいだけど・・・(食いしん坊バンザイ)
最初は、しゃっくりや内臓の痛みは辛かった。
術後10日から3週間くらいで食道や小腸などの縫合部が腫れてきて、つっかえ感で苦しくなったり嘔吐したりするらしいけど、これもよく噛んでドロドロにしてゆっくり食べることで最小限に抑えられた。
これからもしっかり食べていきたい。
食事管理してくれる妻に感謝

なんとなくであるけど、牛乳はゴロゴロする、ココアは胸焼けするかな?
牛乳に関しては暖める、ココアは薄くすれば良いのかも。
まだ脂質は抑えてるからわからないけど、下痢する可能性が高そう。

プロフィール

中国地方在住
42
歳 男
一級建築士、建築基準適合判定資格者

スキルス胃がん(当初ステージ2)闘病中、2008年8月に胃全摘(胆嚢も)で大変さ!
(約3年後にステージ4のスキルスで胃壁も破り大腸にくっついていた事を告げられた)
後遺症や副作用に負けず、物欲、趣味に没頭するblog
なんとか職場復帰できました。

再発防止の為、抗がん剤(TS-1+シスプラチンの後TS-1のみに)を投与したけど、腫瘍マーカーが上昇し始め、TS-1に耐性が付いた様子で、2010年からウィークリータキソールに切り替えました。
ハゲるわ、むくむわ、シビレるわでしっかり副作用でました。
それから半年、結局、大腸に転移してしまいました。

2010年9月に、開腹手術しました。
開けてみると、大腸だけでなく小腸にも転移発覚。
大腸と小腸の一部切除になりました。
とりあえず、再転移防止のため10月からTS-1+ドセタキセル開始しましたが副作用がきつくてで、ドセ一本に・・やっぱり不安で、2011年からTS-1も併用することに。
働きながらの抗がん剤、なかなかシビれるゼ!

2011年9月末に、開腹手術しました。
閉塞を起こし緊急入院。
マーカーも上がってて、手術する予定だったけど前倒し手術。
結果は、癌が取れなかった。
残るは、抗がん剤しかないが、どうするオレ!

みなさに応援よろぴくネ!

最近はデジカメ、ビデオとベースにハマってます。
デジカメは一眼やコンデジ、スペックより適当に撮るばかり。
ビデオは編集してYoutubeにちょこちょこ上げてます。

テキト-なブログですが気軽にコメントお願いします。
コソーリ見てないで、気軽にコメ書いちまいな!(´・д・)y-~
ついったーも始めましたが、あきて投げてます・・・・

なお、アダルトサイトや勧誘、宣伝等のコメントやトラックバックは独断で容赦なく削除します。
また、コメントで不適当と判断した場合や不快な場合も同様に独断で削除します。



Facebook
いまいち、実名で友達が増えにくく、なにか使いにくく感じてますが、
気軽に友達申請していただければ承認させていただきます。
老若男女ウェルカムです。 よろしくね~。

思えば


今思えば、手術をした日から、世界が変わった気がするなぁ。
食べること大好きだったのに、今じゃ少しづつゆっくり食べてるし、食べた後の内臓のゴロゴロした感じや、つまりによる嘔吐、ダンピング、逆流、再発の問題・・・。
社会復帰がいつできるのか? 復帰できてもまともに働けるか? かなりストレス、プレッシャーのきつい仕事だからなぁ・・。
今まで、仕事仕事で趣味を排除してきたから、いざ立ち止まると、いったい何をしてきたんだろう?って気がする。
何が変わったかわからないけど、今までと同じ感覚、同じ暮らしで過ごすことはできなくなったと自覚して、出来ることから新たに始めるしかないんだろうね。

カメラがほすぃ?


デジ一眼がほしい。
ミノルタのフィルム一眼カメラやレンズがあるから、フルサイズを待ってから決めようかと思ってたら・・α900の登場・・。
約30万円、買えねェ?
プロじゃねェんだから・・・
どうせ作品とるわけじゃないからα200を検討中、約1/10の値段だし・・。
画質なんて本体よりレンズの方が重要だしね。
ライブビュー・・・ほすぃ・・やっぱりα300か
最近、入院やらなんやらで出費多いしなぁ・・
とうぶん悩みそう[#IMAGE|S14#]

胸焼け


抗がん剤治療を始めるため採血をした。
肝臓の数値が先週より高くなってて、TS-1の開始が先延ばしになった。
代わりに肝臓の薬をもらった。
再発防止の抗がん剤が開始できないけど、しかたがない。
自宅に戻り、疲れたので、昼寝したら今度は胸焼けが襲ってきた。
3時のおやつからは30分くらい経っていたから大丈夫かと思っていたら、まだだったみたい。
水を飲んでしばらくしたら落ち着いてきたけど、まだムカムカする。
不自由な体になったものだ。

摘出したらスキルス胃がんが判明したから早く再発防止に向けて治療したいんだけどね。

ゲロゲ?ロ


術後はじめて、吐いた。
先月後半に胃の全摘出手術をして、自宅療養に移っていたけど、吐いたのははじめて。
苦しかった?
中華あんかけそばを食べたんだけど、少し咀嚼(そしゃく)が足りなかったみたい。
つっかえ感はたまにあったけど、今回は止まらなくなって、無茶苦茶苦しくなって、しゃっくりが止まらなくなり、しまいにはつっかえていたものがオエっと出た。
さすがに胃がないだけに酸っぱくない。
ペースを守って食べなければ・・・。
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1825位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
461位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。