スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4クール?11日目


不思議と食欲が戻ってきてます。
シスプラチンが無いとこんなペースなのかなぁ?

・・と調子にのってたらまたまたやっちゃいました。
夕食にカツ丼を食べました。 カツは半分、ご飯110g、見た目は結構多そうだったんですが、食べれる気がして残さずペロリ

ちょっとペースが早かったのか(25分くらい)、その後30分くらいしてTS-1を飲んだくらいからどんどん気持ち悪くなって寝込むことに・・・、これって早期ダンピングなんだろうなぁ。

昨日に引き続き・・反省 _| ̄|O
う?ん、懲りてない・・

まったくふべんな体だゼ
スポンサーサイト

4クール?10日目


シスプラチンが無いと、やっぱり楽です。
・・といって調子にのってると、失敗しました。

3時のオヤツの時に、甘酒、センベイ、クッキーを食べた後、妻が外出から戻ってきて、ドーナツを買ってきてくれました。
それもペロリと食べたら・・・・
ダンピングを起こしたのか、気分は悪いし倦怠感がドーンと来るしで、寝込むことに。
こんどは寝てたら、逆流してきた。 
眠さに負けて対処しなかったら、1時間くらいして食道が焼けたのか痛くなり、水とリンゴで対処した。 多少落ち着いたけど、すっかり食道もダメージを受けた感じで少し痛みが残った。
逆流は抗がん剤をしているときによく起こる気がする。 粘膜系も弱るからだろうか?
あまりダメージを受けると食道炎にもなりかねないので、眠さに負けず、すぐ対処するようにしたい・・反省 _| ̄|O

ポット不良


フレットレスのボリュームの動作が変で、ボリュームが0にならない変な現象が起きてました。
配線のミスかと、さんざん調べても間違えていない。
ポットが壊れているのか、2つのポッドを調べると、片方のポットが壊れていることが分かった。

テスターで抵抗を計ると、片方が効いてない。
バラしてみると、そこは通電してない、どう見ても問題ない構造なのに通電してない。
端子が上手く、くっついてないのか?と思い、取り付けの爪の部分をペンチで締めた。
すると通電した。 う?ん、これ構造的な問題じゃないの? 爪式じゃなくこんな構造の端子の方が確実に通電するような気がするが、ほとんどのポットが爪式なんで、たまたまハズレが当たったんだろう(これが判明するまで相当時間かかったよ、まったく)

ところでなんでテスター持ってるのか?
15年くらい前に、自分で買ったのは覚えているが、なんに使ったのかサッパリ覚えてない。
不思議じゃ。 案外役に立つもんだね。 これが無かったら更に迷宮に迷い込んでたかも・・。

最近の食事


カレーです。
レーズンとクコの実がトッピングされています。
これらは鉄分、カリウムや滋養強壮など効果があるらしいで入れました。

写真は取り忘れたので妻の分です。
昔は、なんでカレーにレーズンやねん!って思っていましたが、案外うまいんです。
複雑な味がおこちゃまにはわかんないのね。

残りを利用し、カレーリゾットカレーかけ
カレーパウダーと手作り鶏ガラスープ(アサリスープ入り)のカレーリゾットに、昨日の残りのカレーをかけていただきました。


オヤツはクッキー
食パンを買いにグラマーペインに行った際にカウンターにあった「気まぐれクッキー」(その日により違うクッキーになるらしい)と紅茶
相変わらず大盛況、めぼしいパンがほとんど無かった・・。


近郊に新しいケーキ屋さん(ジーベン)がオープンしたので行ってみると、店の外まで人は並んでいるし、駐車場いっぱい、おまけにバス停前なんで、車で待つわけに行かず、あきらめました。 あそこは、道路が一方通行だし、裏も駐車できない。 通行や立地はかなり不便なところなんだよなぁ。

なすびバナナ


白血球を増やすにはどうすれば・・・
これがイイっ!って食べ物も無いみたいなんです。
ネットにもいろいろ書いてありますが、どれも民間療法的で決定打はないみたいです。
ただ手をこまねいてるのもイヤなので、ネットに載ってたバナナを食べる事にしました(ほとんど効かないと思いますが・・)。

最近気になっていた焼きバナナにしてもらいました。
どうも焼きバナナも皮も丸ごと焼く調理と、皮をむいで焼く調理法があるようです。
今回は、お試しって事で、まるごと焼きバナナにしました。

トースターで焼きました。 ・・・なすびみたい(笑)・・・・
中はホカホカでトロトロのバナナになってました。
なにも付けなかったのですが、味は・・・・ 暖ったかいバナナじゃん(笑)
シナモンとか、アイスとか、きな粉とかいろいろトッピングすれば、なかなか美味しいんじゃないかな?

見た目は、「なすび」だよコレ

4クール?8日目?スプラチンなしよ


・・・・・家にいます。

血液検査をしたら白血球関係が低くて、シスプラチン入院は、無しになりました。
風邪も流行っているから、用心にノイトロジンを打って、来週また採血します。
もし好転しても今クールは、シスプラチンは無しでTS-1のみの治療になりました。

入院しないので、ちょっとホっとするところはありましたが、反面、治療が出来ない、白血球の低下など造血系のダメージが顕著になってるので、喜んでいる場合ではないんです。

うれしいような悲しいような・・・

明日から


4クール目のシスプラチン投与の入院予定です。
うまく入院できたら、5日程度、更新停止になります。

しんどいが、がんばるか・・・

これで


やっと完成?か・・・・
なんどバラせば良いのやら・・・・
やっと、不陸整正もすんで、なんとかビビりも最小限に出来ました(まだ完璧ではない・・)。

弦高とトラスロッドの調整によっては、音が出なくなったりとかなり繊細な感じです。
不陸に関しては、重ね塗りをすればするほど、平坦にするのが難しくなると感じました。
どこかのブログで読んだのですが、ショップにエポキシ塗装を依頼して、出来たのは良いけど、らもう勘弁してくれって言われたとか・・、・・もの好きじゃなければ、素直にフレットレスのベースを買った方がいいかも・・

マイサウンド


MySoundなるサイトに登録しました。
まだ使い方は分かりませんが、音楽のアップロードもできるみたいです。
まだネタは無いのでアップできませんが、バンド活動している人なんかはアップしてみてはいかがかな?

夕食


食欲減退してます。
なんとか、サンドイッチでしのいでいます。
今日は昼、夜ともサンドイッチでした。

フランスパンでポテトサラダサンドとスモークサーモンサンドとトマトのシチューです。

さて明日は、入院に備えて用意しないと。
最近寒いから、病室の温度管理が難しいんだよね。
エアコン効いてるけど、夜はなんか寒いし。
窓が大きいから外気に影響されやすいんだよね。

・・・でも、やだなぁシスプラチン・・


午前中はゴンぶりでした。

午後は晴れて、積もらなかったけど、そのまま降り続いたら積もってたでしょうね。
来週月曜から入院する予定なんで、この週末の天気は気になってました。
荷物があるから車が使えないとタクシーだもんね。

エフェクター


ベースを弾いてると試したくなるのは、エフェクター
今のところコンプレッサーとイコライザーくらいしか興味ない。
ここ15年で、マルチエフェクターとかもすごく進化しているみたい。
オークションでもいろいろ出品されているし便利な世の中になったもんだ。

いろいろ検索していると気になる商品が
SAMURAI Soundの組み立てキット。
どうも自分で作ってみたいんだよね。
とはいえ、ボスのCS-3の中古も結構安いしね。

今のところは宅録のみなんでヴァーチャルのエフェクターで遊んでるかな・・・

う?ん物欲はつきない o(´□`o)

4クール?5日目


なんかお腹が変になってきた。
昼のオヤツ後に妻の用事で運転手をして、目的のホームセンターに着いた。
うろうろしてると、なんか気持ち悪い、オヤツの最後にチョコ菓子を食べたせいか、なんかムカムカする。 車に戻り、座席を倒して、横になった。
その後、スーパーに寄ったけど、駐車場で休んでました。
自宅へ戻ってかもなんか気持ち悪くて横になってました。
なんか、びみょ?に弱ってきてるなぁ・・・

昼はフランスパンのコロッケパンとスープ
夕食は同じくサンドイッチとトマトスープ、カボチャサラダ


夕食は若干食欲減退を感じました。
あ?今回もキたなぁ・・・

宅録


オーディオインターフェイスのLINE6 toneport GXを購入しました。

既に型落ちになりますが、さがせば値段も手頃なんでギター、ベース等の宅録にはピッタリです。

オーディオインターフェイスとはなんぞや?と思われるかもしれないので簡単に説明。(間違ってたらスマソ)
パソコンに内臓されているLINEINやOUTはパソコン内部のノイズでかなり音質が劣化します。(聴く場合はあまり気になりませんが、ギターなんかを直接繋ぐ場合かなりノイズが乗ります) また、標準のドライバーでヴァーチャルなエフェクターやアンプを使うとレイテンシー(音の遅れ)がが発生してピッキングしてからびみょ?に遅れて音がでたりします。
そこで、オーディオインターフェイスを使うと、良質な音と低レイテンシーでの録音再生が出来るって感じの物です。 宅録には必需品です。 MIDI等も制御できるものもあるので、toneport GXは、最も単純な部類のオーディオインターフェイスと思います。  安価でベースにも対応しているようなのでLINE6を購入しました。 調べれば他にもベースに使えるものもあるかもしれません。 

MIXTUREにも取り込めるようなんで、かなり遊べそうです。
ただ、環境がセレロン1.3Gのノートなんで、あまり負荷が掛かる作業は問題がでるかも。

本当はデスクトップPCでPCIなどの本体接続タイプのオーディオインターフェイスで宅録する方が良いと思います。

うごうごるーが


雨後の月」の酒粕です。

有名なお酒ですが、その酒粕です。
さすがにフツーの酒粕とは一味違い風味や香りがすごく良いです。
アルコールも若干キツいかも(あくまで酒粕なんで酔うまではいかないです)
下戸の妻はこれでも赤くなって寝てしまいます。

蜜屋で販売されています。 相原酒造ではなく地元の御菓子屋さんが販売してるんですね。

昔、「誠鏡」の蔵元に行ったときも、そこの酒粕も試しましたが、それも美味しかったです。

肝臓の数値が若干上がってきてるので、清酒じゃなく酒粕で我慢かなぁ(飲むなって? あはは)

4クール?4日目、最近の食事


TS-1が効いてくる前に、しっかりくっとけ、って事でガツガツいってます。

シチューにデミハンバーグ、シチューの残りとフランスパン生ハムチーズサンド

・・と、とても胃なしの食事に見えん(笑)。 ええんじゃろか?
ホントは胃が残ってるんじゃなかろか?(ないけどね)

相変わらずパンが多いです。
最近の体重は53.7?くらいと54?にとどかないくらいまで回復してきました。
そろそろTS-1が効いてくるからペースよく食べられなくなってくる(もうびみょーにキてるけど)。

来週の入院で2?までいかないかもしれないけど痩せるからね。
その後の1週間はお腹の調子が戻らないから出来るだけ今のうちに太りたいところ。

またもや


ビル(ビルローレンス)のネックにまたエポキシを塗った。
他の弦は納得したけど、1弦のビビりだけは納得いかなくて、1弦部分だけエポキシを塗って再度調整することにした。

どうしても3、8、9、16フレット辺りがビビる。 その部分は音色が変わり楽器として使えない。
原因はペーパーを掛ける際に削りすぎて辺りより指板が低くなったようです。
高いのであればペーパーで低くできるけど、さすがに低くなったものは高くできません。
しかたなく再度、塗りました。 硬化するまで3日程度放置します。

もうこうなると意地です(笑)。
粘着質な性格なんで・・・

フレットレスを弾いていると、フレッテッドに持ち替えると異常に弾きやすい。
フレットレスは弦高が少し高いし、音程に気をつかうしね。
メインの5弦(河合のロックーン、これも既に廃盤)は、弾きやすさは気に入ってるけど、ピックアップもオリジナルのパッシブなんで、バルトリーニのアクティブにいつか替えたいな。 オールマイティーに使える感じにしたいね。
ホントはちゃんとした、ジャズベが欲しいけど、腕と頻度を考えると、このロックーン(名前がダサいよね)をしゃぶりつくすしかねェ?か。

4クール?3日目


まだ、これと言った副作用は出てないかな。
でも昨日の夜は、久しぶりに逆流した。
3時半くらいに、水とリンゴで対処。
最近、逆流は落ち着いていただけに抗がん剤と関係があるのかなぁ?と思ったり・・。
後半に向けて逆流も多くなるような気がするから無関係とも言えないかな。

厳密に言えば、お腹の調子がごく僅かだが変化しているような感じ。
これは、抗がん剤を飲んでないときとは、違う感じなんだよなぁ。
説明しようと思ってもあくまで感覚的なんで、うまく説明できない。
なんか変としか言いようがないんだよなぁ・・。

もんもん


病院でノイトロジン注射をするために、採血室に行き、注射してもらっていると、となりの席に採血する人が座り腕をまくりました。
するとそこには、ほぼ手首から鮮やかな「もんもん」が・・・・
いや?久々に見たフルカラー、気合い入ってます。  こぇ?(;゚д゚)

やっぱり「廣島」です(笑)

でも看護士さんには気さくで良い感じでしたo(´□`o)
血管わかんのかなぁ????

TS-1開始


4クール目開始となりました。
先週のノイトロジンの結果、白血球3040×像好中球48.4%=好中球約1470となりました。
まだ若干少ないのと、インフルエンザ等も流行っているので、さらにノイトロジンを打って、TS-1の開始としました。
夕食後に早速、服用しました。
3日目くらいから、なんかお腹が変になってくるんだよなぁ。
とは言え、再発防止にはキードラッグですからね・・・。

さて、今クールはどうなることやら。

SPB-2 配線


アクセス解析を見てみると、「ダンカン、SPB-2、配線」と検索されてヒットしたログがあります。
SPB-2の箱の中に英語ですが説明書が添付されています。

一般的なパッシブのプレベ用ジャズベ用の配線図が書いてあるので、この図のとおりに配線すれば音がでると思います。

再度


明日、再度血液検査をしてからTS-1開始です。
前回注射したので、問題なく開始できると思います。
これから3週間・・・がんばらねば。

ついに完成2


ネックのエポキシ塗りも終わり、ペーパーかけして合体。
ボリュームノブも付けてなんとか再度完成しました。

結構、白けて、気泡部分に削りカスが詰まって斑点模様ができてます。
見えない部分ですが、配線もちょっと汚ったので、短くしたり綺麗にまとめました。

フレットレス加工でエポキシ塗りする人のためにメモします。
エポキシは2液タイプで1回の塗布量は10g程度以下で十分だと思います。
温度が高い方がエポキシが硬化しやすいようですが、薄く塗るのでなかなか硬化しません。
だいたい塗って3日程度は放置しました(効果があるか分かりませんが途中でドライヤーで暖めたりもしました)。 指板にはRがついているのでサイドのエポキシが厚めになるけどしかたないかなぁ。(下図)  厚い部分は後のペーパーかけがめんどくさい。

2液を混ぜる段階で気泡が含まれますが硬化が早く、すぐに塗るのでしかたありません。
塗った後3日たっても表面は触ると少しベタついています。
そこで400番程度のペーパーを荒く掛けてベタツキ部分を取っていきます。
その後ウエスなどでさらに擦りあげるとベタつきは無くなります。
さしがねを当て400番で平坦を確認しながら厚い部分を均等になるようにします。
平坦に納得いったら(弦を張ってテンションかかることも考慮する事)仕上げのため1000番のペーパーを掛けていきます(もっと細かくても良いかも)。 アカのようなカスが出てきます。
キレイになったら完成です。
あくまでDIYなんで、完璧な仕上げじゃないかもしれませんが、それなりの仕上がりです。

結局2回の仕上げ作業をしましたが1弦の3、16フレットあたりが多少ビビります。
それほど平坦にするのはびみょ?な作業となります。

餃子


夕食は餃子でした。
包みは僕の仕事です。

6個程、もちとチーズを入れて24個は普通の餃子にしました。
15個くらい食べれるかと思ってましたが、普通7個、チーズもち3個で計10個でギブです。

最初の頃と比較したら食べれていますが、最近食べ過ぎてるので、このくらいで無理はしませんでした。
一度に多く食べるより、少な目で回数を多くした方がいいんだけど、もともとダラダラ食いできない性分なんで、なかなか難しいです。

血液


夕飯は、お好み焼きです。

最近活躍の無かったステーキ皿を使ってみました。
量が多かったので30分以上かけて食べました。
時間の割には温かく食べられました。
ソースはもちろんオタフクソース、廣島人の血液です。

ビジュアルは・・・あんまり美味そうじゃないか・・・
最後にネギ掛け、かつお節掛け、ゴマ掛け、マヨネーズ掛け、七味掛けしました。

食べ過ぎで苦しいです。
あきらかに食べ過ぎ・・・。
昔はもっと大きく焼いて、これに、ご飯を付けて炭水化物×2で美味しくいただいてました。
小さめに焼いたつもりですが・・・くいすぎ! くるひぃぃぃぃ?

でも、食えるうちに食っとく

パン屋さん


佐伯区にあるパン屋、グラマーペインに行きました。
ちょっと郊外で、決して立地が良いわけでもないのに、いつ行っても行列がとぎれない、この辺りでは珍しいほど人気のパン屋さんです。
食パンが切れたので、久しぶりに行ってみました。
ハードトースト(食パン型のフランスパン)、スコーン、コーンパン、フランスパンクリームサンド、カツサンド、ミニシュークリームを買って千円ちょっと、どれも美味しくてリーズナブルです。
人気なわけです。
お昼は、コーンパンとカツサンドを2人で食べました。
美味しかったです。

ちょっと食べ過ぎました。

カレーは漢方???


妻が風邪気味で夕方までダウンしてました。
夕方ちょっと元気になったのでスーパーに行って食材を買って、夕食はチキンカレーになりました。 葛根湯があったので妻に勧めていましたが、結局飲まなかった。(マズいって・・・) 妻曰くカレーは漢方だって・・・ホントかよ!!(本当はうどんとか軽いものが良かったらしいんですが、2つ作るのがめんどくさくてカレーにしたらしいです)
僕が作れば良かったのかもかもしれませんが、あいにく料理は苦手なんで(カレーくらいは作れるけどね)ちょっとは作れた方がいいかもね・・・・。

書類書き


休業補償や保険金請求の書類がたまってきたので、今日は書類書きです。
ほとんどの書類で病院の(医師)証明が必要です。 証明書等を記載してもらうにも文書代(約2千円)として料金がかかります。
一泊二日だと生命保険によってはあまり補てんできませんね。

ちょっとリアルな話ですが、現在の月の治療代として、TS-1代が約2万円、シスプラチン入院(4泊5日)が約8万円(個室代含)くらいかかります。
生命保険が日額1万円くらいなので、半分は赤になります。
まぁ、今のところ治療としてはシスプラチンを6回投与予定となっているので、このくらいであれば、十分想定内です。
手術と最初の入院は生命保険でまかなえましたが、治療が長引くと経済的にも効いてくるので、節約生活で食いつながないとね。

貯金もせんといかんし大変だね。

重ね塗り


またまた、ベースをバラして、ネックにエポキシの重ね塗りをしました。

前回の仕上げでは、どうしても弦がビビる箇所があり、さしがねをあてると隙間がもあったので、ピンポイントで重ね塗りをして不陸整正をするつもりでした。
でも塗り始めると、ついつい全体を塗ってしまいました。
今度は、さしがねでフラットを確認しながらペーパー掛けするつもりですが、平坦に仕上げるのって結構難しいんです。
前回までの仕上がりでも指板はツルツルで弾いていて気持ちがよかったです。 フラットワウンドと相性ピッタリです。
写真ではツルツルに見えますが、エポキシの2液を混ぜる段階で結構、気泡が入ります。 それをそのまま塗るので、気泡もそのまま塗り込むことになります。
ペーパーかけするんで、仕上がりはツルツルになります。 削った粉が気泡に入り込んでいるだけかもしれませんが・・・。

4クール開始ならず


今日は朝から検査でした。
血液検査の結果をもってTS-1の開始となる予定でしたが、白血球、好中球実数が若干少ない結果となり、インフルエンザ等も流行っているので、慎重を期して1週間延期としました。
ノイトロジンを打って来週また検査します。
しっかり食って、入院に備え体重を増やさねば・・

白血球2760×像好中球40%=好中球約1100という感じです。
肝臓の数値も若干上限を超えているので、ノイトロジンもあまり打たない方がいいかなぁ。
打った後だけどね・・・
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
633位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。