スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5クール?13日目


今日も昼からほとんど寝て過ごしました。
食べたら気持ち悪くなるの繰り返しです。
シスプラチンが完全に抜けきるまでは時間がかかる感じです。
抜けきってるのかもしれませんが、TS-1も2週後半になるので、ダブルパンチで消化器系が弱ってる感じ。
あと1週間くらい我慢するしかないね。
スポンサーサイト

カツ


退院した夕食に、カツサンドを作ってもらいました。

けど・・・やっぱり退院明けの体にはしんどかった。
2/3位食べてから気持ち悪さで寝込むことに(最近これの繰り返しだけど・・)
学習能力が無いのか、ついつい無理をしてしまいます。
寝込んでいるときには、しんどいから「今度は無理するまい」と思いながらも、毎度同じ事を繰り返してます。

今回の入院は1.5?くらい痩せてました。
51.8?だったかな? また51?台に突入してしまった。

退院しました


なんとか退院できました。
今回は以前のシスプラチン投与と比較して2・3日目は多少楽な感じでした。
制吐剤を入れない4日目は調子が良くなったり悪くなったりと安定せずに気持ち悪い感じが続いて辛かったです。
その夜は、抜けてきたのか調子よくなりましたが、昼間横になってたから、眠れませんでした。
昨日はほとんど寝てない感じです。

今回の食事は、菓子パンと果物、巻き寿司で乗り切りました。
今日昼に自宅に戻ってからの昼食は「まるごとソーセージ」(ジャンクな・・・笑)
なぜかカツサンドのようなものが食べたくなりましたが、スーパーになかったので、まるごと?になりました。
昔は残業時によく食べたものですが、久しぶりに食べてもおいしかったです(ジャンクだなぁ・・)。

白血球はノイトロジンで正常値ですが、ヘモグロビンや赤血球などの血液系は低く、貧血気味なんで、肉けた物を欲するのかなぁ・・?

入院4日目


お昼を過ぎたころ、やっと最後の点滴が終了。

吐き気止めの点滴を入れるかもしれないので、点滴の針は抜かずに
そのままでした。
昨日より今日の方が気持ち悪さも強くて、朝に追加の吐き気止めを
してもらったので用心のためでした。
おつかれさまーと言いたいけど、やっぱり針がとれないと落ちつかないです。

点滴をしていると行動範囲も限られます。
持ち込んだパソコンも使えたのは入院した日だけ。
ずっとベッドに横になっているのも大変です。
気分転換にベースを持ち込みたいところですが、
さすがにそれは・・・。

お風呂にやっと入れて、ちょっとさっぱりできたようです。
明日は退院の予定です。
                             もん吉
   

入院3日目


今日は、ムカムカ感の波は少しおさまったり、もどったり。
食欲不振はあいかわらず。
食事は果物がメインで、りんごを食べてました。

今日はお腹の調子がすっきりせず、3回くらい下痢をしました。
今までも入院中は下痢になることもありましたが、今回は一番多いかも。
お腹がぐるぐるして、下痢の前はつらそうでした。
蒸しタオルをもらって体を拭いたりしたので、お腹を冷やしたかもしれません。

今日はよくしゃべったかと思うと、気持ちが悪くなるの繰り返しでした。
                                          もん吉

シスプチン2日目


キモチわりーです。
でも何となく今までより楽な気がします。
シスプラチンに慣れたのか?

昼間起きていると気持ち悪いので、横になって過ごすことが多いんですが、
夜に寝られなくなるんですよね。
看護師さんの巡回も2時間おきくらいにあるので、そのたび目が覚める
感じです。

利尿剤後のオシッコを蓄尿するんですが、これがちょっとストレス。
腎臓にシスプラチンを溜めないように強制的に排尿させるんで
仕方ないんですが、ビタミン剤もあって変な臭いのオシッコだしね。

昨日の昼から点滴開始して夕方からシスプラチンを投与しました。
初日の昼食が天ぷらだったけど、何口か食べたら気持ち悪くなって
イチゴにしました。
夕食は妻に食べてもらって、僕は巻き寿司を4つ食べました。
その後気分も多少戻り、朝は菓子パンを食べました。
昼は再び気持ち悪くなってイチゴでやり過ごしました。

点滴は明日まで続くけど明後日くらいまでは気持ち悪いです。
その間、ほとんど食べられないからね。 イチゴとリンゴとお友達です。

入院しました


問題もありましたが、何とか入院ができました。

USBメモリを忘れていったので、今日はもん吉が勝手に書いてます。

点滴の嵐がはじまりました。
3日間は24時間ぶっつづけの点滴。
点滴が全部終わるのは4日後の予定。

毎回、大変な治療。
慣れることは、ないですね
明日の朝には吐き気も出てきます。

今回は、少しでも副作用がかるいことを願います。
                                 もん吉

明日の用意


明日の用意です。

今回は、小分けのシリアル、ゆず茶、レモネードが新投入です。
食事は、毎度2日目から止めてます。
その間は、サンドイッチや果物等でしのいでました。
今回も果物がメインになると思います。

5クール?7日目


う?・・・・   キてます。

気持ちワリ?      まぁ食間は良いんだけど、食事前には、何を食べるか考えるのがイヤで(食欲無いから食べたくない・・・けどそんなわけにゃいかんし)、食後は気持ち悪いし。

今回で5クール目だけど、こんなに気持ち悪かったかなぁ??
今までと同じといえば同じだし・・・人間忘れっぽいもんだ(僕だけか?・・あはは・・)

さて明日から入院予定です(検査次第ですが)。
前回はシスプラチン投与出来なかったから、なんか久しぶり。
これも忘れてるけど、気持ち悪いんだろうな・・・。
前回は吐くまでいかなかったけど、投与後にひどい便秘になって苦しんだ事は覚えてる。
入院時にひどい下痢になって、その後、ひどい便秘に・・・
下痢の原因が抗がん剤なのか、病室が寒くてお腹を壊したのかは解らないけど、今回は気を付けよ。

3日間は24時間点滴につながれるので上半身の着替えとお風呂が行えません(無理言ったら出来るけど・・めんどくさいo(´□`o)バッチイ・・ )。
・・そんなことより、どっちの腕に点滴するかなぁ。
今回も右腕にしようかな。 左腕は点滴しすぎて血管が一部固まって豆っぽくなってるからなぁ。
でも利き腕だと不便なんだよな。

相変わらず、ぶつぶつ言ってるけど、とりあえず頑張ってきますわ。

ブログ更新はとりあえず、妻に依頼するつもりです(院内でネット出来ないからUSBメモリでテキストだけ渡してうpしてもらう予定でつ)。

5クール?5日目


キてます。

食欲減退、食べたくない病です。
お腹も変だし、小さなゲップはよく出るし
来週は入院かぁ・・さらに食えなくなるからなぁ・・
あと2週とちょっと、先は長い・・

コーヒーの木


家に来てから8年のコーヒーの木

         いまいち                   もこみち




シャーっ!

水くれよ!

これ以上は・・


またまた改造しました。
PUの直列スイッチを追加しました。 これで穴がふさがった。

これ以上詰め込む隙間も無くなったので、もう改造しないと思います。
ノイズ対策の為PUからの配線はネジりました。 直列時はバランサーはスルーされます。

音的には、ちょっとパワフルになった感じ、高音が若干抑え気味でスラップのプルがちょっと柔らかくなったような気がします。
なんとか満足出来る感じではありますが、根本的なピックアップの音色は変化しようがないので、最終的にPUの交換に行き着きそうです。
当分は、交換するつもりはありません(乗りそうな交換用PUがなさそうなので・・)。

5クール?4日目


びみょーにキてます。
軽く食欲が無いのと、お腹がなんか変。
でもまだまだ元気です。 食事も普通に食べてます。
3時のオヤツにクッキーやお菓子を食べたら、クッキーがバターたっぷり入っていたらしく、だんだん気持ち悪くなって夕食前に2時間くらい寝込んでました。
ダンピングじゃないと思うけど、なんか気持ち悪かったです。
抗がん剤してると、体が弱るせいか、普段は平気なものでもダメージが出る場合があります。

お食事日記


妻がちょっと前からブログをはじめてます。
お食事日記」、ノートに食事のメモを取っていましたが、ブログの方が写真も残せるので便利みたいです。

こりない


さらなるベースの改造を検討中。
ジャズベタイプPUの直列化をするためスイッチの追加を考えてます。
穴が1つ余ってるのと、ザクリもスイッチ1個なら納まりそう(ギリギリ状態だが)。
バランサーはスルーしパワフル化できるか?
配線考えよ・・

そういえば


お腹が鳴らなくなった。
ちょっと前まで、食事後の後などに、お腹がグルグル・・・・ゴボッ・・・・グキュー・・コ゜ロコ゜ロ・・・ムギュ等々かなり不吉な音を立ててました。 胃なしになると普通の事のようですが、最近音が鳴らなくなってます。
体が慣れてきたのかなぁ、又は動きが悪くなってるのかなぁ。
でも、うんこは大量にでるし(*´д`*)・・最近オナラも臭くないし・・・
・・・・快腸なんだろうな・・・・たぶん。

半年


術後、半年が経とうとしています。

胃なしになった後遺症で辛いのは、詰まりによる嘔吐と逆流です。
最近、詰まりも無く吐いたりしないで済んでいるので助かってます。

4ヶ月くらいまでは、詰まりで吐いたりしてましたが、今年に入ってからは上手く食べれています。 食べ始めは、水や軽いものをよく噛んで飲み込むのは鉄則です。 これが出来ないと今でも詰まると思います(たまに軽く詰まった感じで苦しくなりますが、吐くまではいきません)。

逆流はリクライニングベットを導入したにもかかわらず起こります。 特に抗がん剤の中盤からはよく逆流する気がします。 休薬期間でよく食べれているときは、腸の調子も良いのか逆流も少ないです。

開腹手術の痕は今も生々しく残ってますが、若干色が薄くなった気もします。 傷口は縫合ではなくクリップ止めしたんですが、その痕はまだ消えてません。 開腹した箇所や周辺は、今でも引きつった感じや軽い痛みもあります。 肋骨辺りも触ると軽い打撲をしたような痛みがあります。

腹筋もかなり回復しているようですが、まだ腹筋にはチャレンジしてません。 公園の鉄棒で懸垂してみようかとぶら下がってみましたが・・やはり無理でした。

手術直後は、あまりの痛さに悶絶して、もう二度と開腹手術はしたくないと思いました。
昔の人は切腹とかしてたみたいですが、絶対無理です・・・しんじられんくらいイタいもん。

たまに、数回開腹手術した人の話も聞きますが、ありえんよマジで。
でも背に腹は替えられない状況ってのもあるんだろうなぁ・・コワいコワい。

花粉が・・2


今日は花粉症で鼻がガビカビです。
鼻水が止めどなく流れて鼻紙の山が築かれます。
鼻のかみすぎで、鼻はヒリヒリ痛くなるしで大変です。
TS-1は2日目ですが、まだ何も変化はありません。

花粉症は出始めがひどい気がする。
来週予定のシスプラチンは、TS-1とシスプラチンと花粉症のトリプルパンチだ。
こりゃ大変だ(人ごとみたいだが・・・)。

くしゃみの反動で吐いたりして、ハックションゲロゲロ?なんて・・ああおそろしや。

花粉が


そろそろ飛んでるね。
花粉症なんで、抗がん剤投与時の注意事項があるかセンセに聞いたら、「特に問題ないよ。 薬出そうか? 私も花粉症なんだよ」って。 そんなもんか・・

昔は結構花粉症も重傷だったけど、納豆やヨーグルトなんかを積極的に取るようにしてからは、大夫緩和したように感じてます。
とは言え、ピーク時はダメですね。

ブースター


ベースを改造しました。
ブースター回路を追加しました。 回路はヤフオクで購入しました。
ザクリが小さく、通常なら回路や電池が入る隙間がないんですが、トーンポットを取り外していたため、なんとか収まりました(バランスポットも位置変更)。
ブースターだけだと、電池切れやパッシブのみで使いたいときの対応が難しいので、ブーストとパッシブの切り替えスイッチも付けました。

今のところ大きなベースアンプに繋いでないので音圧や抜けまでは解りませんが、ブースターにより音が大きくなりました。 本当はアクティブPUに替えたかったんですが、ナローな5弦なんで交換できるピックアップが見つかりませんでした。 あまりにパッシブのレベルが低くコンプを通してもツブすどころか持ち上げるばかりのような感じだったので、これでエフェクターへの音の乗りが良くなればと思います。
ただ、ベース本体がノイジーな感じなので、ノイズも音量アップされます。 これは他のノイズ対策が必要そうです。

5クール目開始


今日は検査がありました。
白血球3930、好中球2440とかなり好転してました。
肝臓系の数値も上がってましたが、ウルソの処方もあり、上限ですが標準値に入ってきました。
これでTS-1のスタートとなります。
順調にいけば、来週は入院できるかな?

これほど白血球の数値が戻っているとは思ってなかったので、とりあえず良かった。
前回は途中で中止になってたから、ちょっと心配だったけど、このくらいの数値だとシスプラチンも投与できそうだ。
今クールも大変だと思うけど、がんばるゾ!

DTM


相変わらず、DTMをいじってます。
ほとんどのものをフリーソフトで構築しようという甘いもくろみですが、フリーゆえの悩みもつきません。 あいにく、ネットで情報を探せばある程度解決できるものもあります。

DAW(ssw8.0)ソフトからうまくASIO4ALLが出力出来ない現象をmidiyokeっていう仮想midiによって解決しました(マイクロソフトのmidiドライバ?と相性が悪いようでVSC3.2の出力とかぶってたみたい、VSCはVSTiから動かすとして・・・)。
探していると凄そうなサンプラーのIndependence FREEをダウンロード中(容量が大きくてすぐにダウンロード出来ない)

いったい何処へ行こうとしているのか自分でもよくわからない・・・あはは

・・やりたいことやってストレス貯めない・・ってね

近々ベースも改造する予定です。
こうご期待って・・だれも見てねェーか(笑)

最近の体調


ここんとこ体調は安定しています。

ただ、たまに不意に気持ち悪くなって横になることはあります。 今日も夕方に2時間くらい寝込んでました。

来週から抗がん剤の再開となる予定ですが、血液検査でどうなっているかはわからないですね。 感覚からすると良くなっている気はするんですが、なんせ血液の事なんでフタを明けてみるまでサッパリわかりません。 良くなってる事を願うばかりです。

今日も昼に最新がん事情の様な番組がありましたが、なんのこっちゃって感じでした。製薬会社や研究者の方が一生懸命やってるのは解りますが、闘病する方はテレビで扱っているほど簡単じゃないのも現実です。 簡単に治りゃいいんだけどネ。

バーチャルスタジオ


キーボードを購入してから、ソフトシンセ等々をいろいろ調べてると、なかなか奥が深い。
シンセやドラム、エフェクター、アンプ等が、VST(バーチャルスタジオテクノロジー)というライブラリーになったフリーソフトや製品版がたくさんある。
それらのライブラリーを動かす為にDAWやVSTホストの導入が不可欠となる。

フリーソフトとしては、VSTHostをホストとしてASIO4ALLを入出力のドライバとする。
それに、FreeAmp3のVSTがあればギターアンプになり、synth1のVSTがあればシンセにもなる。 ドラムのセットやいろんなエフェクターなどつなげ放題だし録音もできる。
単純にはこれでいいんだけど、いろいろミックスしたいときは、どうしてもDAWやMTRが必要になると思う。 これもまた奥が深そう。
ASIO4ALLの設定やらノイズやら単純に(゚Д゚)ウマーというわけにはいかんみたい。 まぁ、宅録する人には当たり前すぎる情報だと思うけど、浦島太郎状態の僕には新鮮で面白すぎる。 ただ、目移りしたり試したりしていると、本来の制作が遠ざかるばかりだから、ある程度情報仕入れてから導入して、導入後はいろいろ試さず使い倒す方が近道だったりして・・。

キーボード


nanoKeyを購入しました。
MIDIインターフェイスとキーボードを導入するより、USBで便利です(キーボードは弾けないし大きくて邪魔なんで)。

ドライバ等のCDROMは無く、それらやコントロールソフトはダウンロードして使用します。 ソフトシンセのM1Leも付いてきますが、この前のLINE6に付いてきたのでインストール済みでした。

実際使ってみると、意外にベロシティが効いてて弱かったり強かったりで、演奏にバラツキが出ます(演奏が下手なだけだと思います、キーボードが弾ける人はすぐ慣れるかな?)。 もう少し強めに反応してくれた方が良いような気がします。 YouTubeなんかでもバシバシ叩いてるみたいだし、ちょっとチャチな作りなんですぐ壊れないか心配。  とりあえず軽くmidi入力して後からdaw側で調整する使い方が良いんだろうか?

M1Leで単独で音を出す場合、ノートパソコン(win)の標準サウンドカードではレイテンシー(遅れ)が発生してまともに弾けません。 ASIO4allを入れるとOKです。

ただ、宅録でDAWでMIDIキーボード等として動かす場合も、ASIO4allやオーディオインターフェイスを導入し、ASIOドライバから出力しないとレイテンシーで使い物にならない気がします(nanoKeyだけでなく、midiキーボードはどれも同じか・・、・・macは問題ないみたいね)。  あんまり詳しくないので、何かやり方があるかもしれません。
前回TONEPORTの導入でASIO対応していたので、なんとかなりました。 USBとは言え接続するたび、パソコンやソフトの出力設定を変える必要があるのでめんどくさいです。

慣れれば小さくて便利そうです。

どんべえ


夕食の弁当を食べ過ぎたので、2時間くらい寝ていたら、夜に眠くなくて、YouYubeで夜更かしして癒されました。

かわえェェェ?、妻もわんこ好きなんで2人でいろいろ見てました。

・・・・・すると・・・

・・・・・あさましい(笑)
どんべえつながり・・・・わはは

弁当


昨日から妻の体調が良くなかったけど、今日の昼くらいからだいぶ良くなったみたい。
夕食を作るときに、まだもう少し元気がないから、弁当買って来てくれって事で、久しぶりに、近所のほっかOか停へ走りました。
妻は元気になるためガッツリ食べたいって「唐揚スペシャル」のリクエスト。
僕もなんとなく食べられる気がしたので「すき焼弁当うどん入り」を買ってきました。

かなりのボリュームです(笑)・・危険なかおりが・・・
ご飯の1/3を妻にあげて、残りは、たいらげました。
ほんとに多かったです。
お腹がパンパンだったので、気分は悪くなかったけど、消化剤を飲んで2時間くらい横になってました。

でも、おいしく食べられました。
手術から約半年経ち、かなり回復してきたかな。
抗がん剤さえ無ければ回復も早いのになぁ。

ネットで胃がんや胃全滴の方のサイトを見たりしますが、僕の食事は術後半年としては、かなり無理なメニューや量を食べている気がします。 良いのか悪いのかわかりませんが、下痢、便秘も無く比較的快腸だし、僕自身があまり無理している気もないので、このままのペースで頑張ります。 ・・・どうせ抗がん剤飲んだら、食えなくなるしネ・・。

最近の食事


下の牡蠣フライとパスタ以外は抗がん剤投与中の食事です。
結構食べてるなぁ・・。
毎度だが、胃全滴の食事と思えん(笑)。
写真は妻の分だったり、2人分だったりします。
全部は食って無いっスよ。

けど、食べるのはホントに大変なんです。
食べてはダンピングを起こして寝込む事も多かったです。
白ご飯は食べたくないから、味の濃い食事になりがちです。

上から、お好み焼き、カツ丼、マフィン、ピザトースト、生春巻き、ナンとチキンカレー、牡蠣フライと炊き込みご飯、トマトソースパスタ。

休薬に入っているので、お腹の調子はだいぶ戻ってきてます。

今日は久しぶりに白ご飯を食べました。
やっぱり咀嚼してると苦手な感じになりますが、抗がん剤投与している時ほどではありません。 昔はあんなに美味しく食べれてたのにねェ。

食事していると、「ここで飲み込めたら美味しいのに」って思う事があります。
そばやうどんの時にも感じますが、海鮮や生野菜が入っている食事は特に思います。
咀嚼しているうちに、海鮮や野菜の臭いが突いてくる事があるからです。
昔は良いポイントで飲み込めましたが、詰まる恐れがあるから、とにかくペースト状になるまで噛んでるとイヤな臭いに変わることがあります。
美味しいものも美味しく食べられなくなります。
ノドごしや飲み込むポイントって美味しく食べるには結構重要なんですね。
こうなるまで気にもしませんでしたが・・・

健康食品


健康な頃はほとんど興味の無かった「健康食品」。
いざ、病気になって体に良いものを探そうとすると、必ず怪しい健康食品、サプリなどなどに行き当たる。
効果はわからない。 というかほとんど信じていない。
弱者を食い物にしているタチの悪い悪徳商法にしか見えない。

本当に良いものもあるのかもしれないが、これだけ情報が氾濫していると見つけることも出来ない。 妻が検索していると良いサイトがあった。
独立行政法人国立健康・栄養研究所が運営している

「健康食品」の安全性・有効性情報〔独立行政法人 国立健康・栄養研究所〕

被害情報や話題の食品、素材情報データベースなど、客観的に示してある。
これも現状でのデータベースだが、まことしやかな情報よりよっぽど信憑性がある。

もっとこういった情報や活動を公に広く認知される努力が必要な気がするなぁ。
いいもん作っているのにねェ。

4クール?15日目:強制終了


検査に行ったら、結果が思わしくなく、TS-1も中止する事になりました。

白血球2070(3500?9000)
好中球873(1820?7200)
※注:( )内は正常値 単位/マイクロl

と、検診が始まって最低値を示してきました。
低いけど、気を付ければ通常生活は問題ないレベルとのことだが、抗がん剤を投与するには、好中球が1000程度以上は欲しいとのこと(あまり下がると外出禁止や無菌室もありえる、さすがに、まだ余裕があるけどネ)。
再発予防より感染症への抵抗が下がり、治療しているんだか痛めつけているんだか、わからん状態になっているので、一旦TS-1は中止、休薬期間突入し2週間後に再度検査し、良ければ、次クールと開始という予定になりました。

先生によると、TS-1+シスプラチンは、癌がある状態でも使われる化学療法であるが、現在は、手術して取っているし、マーカーも正常値で推移していて、再発防止の治療だから、キツい薬で無理するより状態を確認しながら治療したほうが良いとのことです。
また、他の抗がん剤もあるとのこと。 キードラッグはTS-1になるけど、今後状態によっては、他の抗がん剤も試すかもしれません。
ただ、血液や内臓の状態が良くないと、どれも使えないので、じみィ?に体調を整えるしかないみたいです。
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
495位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。