スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサイクル


押入の整理をしてたら、不要な物が沢山出てきたので、リサイクルショップへもって行きました。 地元でそこそこ有名なサー○ル○ンに持っていくと、贈答品のタオルや鍋、カップ以外は引き取れないって、しかも200円程度。
タオルも趣味じゃないが十分使えるから、全て持って帰った。
つかえねェ?店だ。 二度と行かねェ?。
買い取りカウンターで、前の客がもめてた。 買い取り価格と、店で並ぶ価格に隔たりがありすぎるってクレームの様だった。 この手のクレームも?だが。実際、リサイクルショップの割には値段設定が高すぎる。 楽器や家電コーナーを眺めると、ネットで新品の方が安い商品もかなりあった。 お客も高齢者が多いように感じた。 値段のリサーチ能力の低い人を狙い撃ちしている商売か? こりゃ若い人は買わない、商売として破綻してないか?(なんか最近毒づいてるか・・)

買い取り希望してた、ガラスのショーケースは、オークションで買い手が付いても、郵送が難しいから、バラしてガラスも細かく砕いて捨てることにした。
骨折り損のくたびれもうけじゃ。
スポンサーサイト

らぶり?


「とまとちゃん」完成?。
CGPMのバックヤード、使用機材に写真アップしました。

軽いベースです。
なんとも、らぶり??な、真っ赤なベースです。

ドライブ


今日はドライブに出かけました。
感染症が若干気になるので、GWの人混みを避けるため休日前にお出かけしました。 インフルエンザが流行ったりしたら大変だな・・。

江田島の「海辺の○鮮市場」を目指しました。

宇品港からフェリーで江田島に渡りしばしドライブして到着しました。

850円の定食で、カキ飯、タコ飯、チヌ飯は、お代わり自由だったけど、そんなに食べれないからタコ飯1杯でガマン。 評価は・・・いまいち。 お刺身もそこそこだし(サーモンは瀬戸内の刺身かい?ありえん・・)、タコ飯はタコ少ない・・。 期待しただけに???? だった。 お代わりガンガンにしてお腹を膨らますにはいいかもしれんが・・(評価辛過ぎか?)


瀬戸内の島しょ部は、結構クレーンが立ち並ぶこんな景色がある。 造船、修理等のドックが多いんだろネ。  写真はドックじゃないみたいだけどネ。

行きはフェリーだけど帰りは道路。

呉の辺りで「大和ミュージアム」でも寄ってみるか、と思いいってみたけど火曜日は休館だった。 すぐそばに鉄のクジラ館があるけどコレも休館。
まぁいつでもこれるから良いか・・。
でも鉄のクジラ・・バカでかい。 思った以上にでかい。


3階建てのユメタウンと同じくらいあるような・・

これホントに潜水するんかね・・・。


すぐそばの大和波止場の対岸はIHIの造船所です。
2隻が建造されているようです。 これまたバカでかい。

退院後、本格的な車での遠出は初めてです。 退院後なんかは車に長時間乗ってると振動で調子悪くなった物ですが、今回はそれもなく良かったです。 順調に回復している証拠かね。

加工


フレットレス加工の続き。
パテで埋めたにもかかわらず、あまり綺麗な仕上げじゃないね・・しかたね。
フレットラインはポジションマークの所だけにしました。

秘密兵器


またまたまたやっちまった。
6本目のベースです。 あはは・・・
愛称「とまとちゃん」

今までの中で最安値のベースなんだけどネ。 
ロックーン(名前ださい・・)の4弦
ごらんのように、フレットレス加工してます。
届いて、チャックもそこそこに分解してクリーニング。
今回も汚いベースでした。
ペグやブリッジは綺麗でしたが、ピックアップは結構サビが出てた。
指板も汚かったので、磨き上げた。 フレットレス加工する予定なのでフレットはそのままにしといたけど、皮肉なことに今までで一番綺麗なフレットでした。
100均で買ったペンチ?ニッパー?の先をサンダーでフレット抜き用工具に加工して、あとは丁寧に抜く。
前回の虎さんは埋木をしたけど、今回は指板の木目も埋めてフラットな指板にしたいと思ったので、パテ埋めにしました。

まだ加工中なのでここまでです。
パテ埋め後ペーパーでフラットにして、墨汁で真っ黒指板にしてライン入れてニス仕上げして、ペーパー掛けしている途中です。 パテに墨汁が乗らなくて色がマダラになったりトラブルもあり、完璧に仕上げにならない感じですが、そこそこ納得できそうです。

それにしても、このベース、弦高がメチャ高い。 どう調整しても高い。
ネックの根本に1mm程度のプラ板が入れてあった。 それでも高いんだから、調整しようがない。
よく見ると、シャーラーのブリッジ、ゲタを履かせてある。 純正の様だが、すみれちゃんにはコレはない。
ゲタを取って弦高を調整してみよう。 まぁこれもネックが仕上がってからだけどね。


どうしても24Fのフレットレスが欲しかったのよ。
TUNEのTB-043が欲しかったけど、なかなか中古出ないし、高いしで、安ベースの加工に至ったわけだ。
すみれちゃんの姉妹だけど、こっちは軽い感じ。
セットアップが済んだら重さ計ってみよ。

板3


まだ、板切れがあまっていたので、ゴルゴにも装着。
板が10mmで今回は5mm程度の厚さがベストなので5mm削らないといけない。
すべて、ペーパーはキツイし、サンダーもホコリまみれで近所迷惑だ。
ノコで細かく切れ目を入れてナイフで削ることにした。

最終的にはペーパーで高さ調整するけど、2個目となると手慣れたもんだ。 ゴシゴシ・・

良い感じです。

ところで墨汁+オイルフィニッシュは手に黒色が着くから、結局ニス仕上げにした。
すみれちゃん装着ランプもニス仕上げしました。 すでにオイルフニッシュしてたからニスが乗るか心配でしたが、何事もなくニス仕上げが出来た。
さすがにオイルフニッシュより若干テカつくけど手にも着かないし、機能は十分なんでOKとします。

ジャズベとスティングレイにも装着したい。 ジャズベは良いとして、スティングレイはピッキングが丁度ピックアップ上くらいだからどうしようかなぁ・・。 スティングレイのピックアップは磁石が飛び出てるから指弾きのときに引っかかり感があるんだよなぁ・・全てカバーするランプも作るのしんどそうだし・・どうしよ。

実はその前に、秘密兵器の投入があったりして・・

板2


細かい高さ調整のためペーパー掛け、ゴシゴシ・・ゴシゴシ・・・
ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

つかれた_| ̄|O

ホームセンターでちょうどサンダー(ディスクグラインダー)が安売りしてたので購入して板の裏面を凹型に削った。 これで少しは削る量も減らせる。 細かく削るにはサンダーは適さないので、再度・・・ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

・・・・・  _| ̄|O


・・・で今度は塗装だ。
黒い方が良いだろうと、靴墨をちょっと塗ってみるたけど、もともと普通の木の色なんで、真っ黒とはほど遠い・・・塗装するしか無いかと思ってたら、いいのがあるじゃん。 墨汁(なぜか墨液って書いてある?)とりあえず板切れで試してみると、まぁ及第点か・・。 塗った後乾かして拭き上げ。 手に色も着かず良い感じだ。 汗かいたらわからんけど・・。
と仕上げにオイルフィニッシュとしてワトコオイルを塗った後、拭き上げ。

しかしここで問題。
いくら拭き上げても黒い色がウエスに着いてくる。
墨とオイルは相性が悪いのか・・・、さんざん拭いてある程度色が付かなくなったので、とりあえず両面テープで、すみれちゃん(ベースの愛称)に装着して試弾。
こりゃいい。 指が深く入らないので弾くのが楽。 おまけにピッキングの強弱が安定するなぁ。 賛否両論あるらしいけど、安定してないより良いいとしよう!

と、手を見る・・・黒い。
墨が手に着いてます。 こりゃニスかなにかで止めるか、材質変えて作り直すかした方が良いかも。

でも、その効果を体感できて良かった。
なんか、ベースもカッコいいし・・・普通の人が見たらカッコ悪く感じるかもネ。

材質変えて順次、装着していこうかな。
今度はもっと丁寧に作ろう。


道具箱の中にハガキサイズの板切れがありました。
ハンダ台にしてたんですが、切ってベースに取り付けようとたくらんでます。

フィンガーランプって言うらしいんですが、ピッキングの際に指が深く入りすぎないため、軽いタッチで早いパッセージも楽になるらしいので、試してみようかと思いました。
人と比較したことがないからわかりませんが、ピッキングが割と強い方ではないかと思います。 Youtubeでいろいろ見てると、強くピッキングするのってあまり良くないのか?なんて感じてます。 まぁ、練習で調整するより、機材に頼ろうとする軟弱な考えなんですが・・(笑)

でも作り始めてみると結構たいへん。
道具があれば早いところもあるんですが、細かい調整は全てサンドペーパー。
おまけに、取り付けるとランプ(板)自体に厚みがあって、薄く調整するのはたいへん。 最初から薄めの板で作れば良かった。

板の色がベースの色とマッチングが悪い。
黒い色着けしないと・・、仕上げもどうするかなぁ・・

共感


たまの外出で、なぜか知り合いに会ったりします。
外出頻度は以前より低いはずなのに、不思議です。

人に会うたび「思ったより元気そう」「あまり変わってないね」あるいは「痩せたねぇ?」など、会う人によって様々です。

休薬や元気な時にしか外出しないので、元気そうなのはあたりまえなんですが、以前は、「がんばってます」とか「わりと元気です」って回復ぶりをアピールしてました。
同情されたくなかったり、変に心配かけても、って思ってましたが、結局は、闘病中には変わりなくマスクして出かけたり、食事で失敗すると調子悪くなったり、とても健康とは言えない。

で最近は、人に会っても、「あまり元気じゃありません」「しんどいです」って素直に答えてます。
どう思われるかわかりませんが・・・

シスプラチン入院中に家族が見舞いに来てくれたりして、「辛いねぇ」「たいへんだねぇ」って言ってくれます。 ひねくれた意見かもしれませんが、家族であっても結局は一時的な共感だと思います。 その点、妻のように24時間付き添っていると、状況をずっと見せ付けられるので、その心労は僕の想像以上だと思います。


ついつい側にいてくれることが、当たり前の感覚になって、甘えている自分がいます。 本当は誰よりも誰かに頼りたいはずなのに・・。

夫婦とはいえ、寄りかかりすぎる2人3脚に気をつけないとネ。

ライブ


友人のバンドのライブに行きました。
楽しんでみれました。

58回の内、2回目のワンマンライブっていうからお客さんの入りをちょっと心配しつつも、そこそこお客さんもいて安心しました(笑)。

パフォーマンスやギャグ?、お客さんからのいじられ具合など、お客さんから愛されているバンドですなぁ。
なんか、見に来てくれている人に重点を置いた、お客さんありきのスタイル、良い感じです。

次回は29日の呉でのライブとの告知でしたが、ゼヒ頑張ってください。

だんだんオヤジバンドの世代に入ってくるからか、小さなお子様もちらほら見受けられて、ほほえましくもありました。 オイラは体調からマスクしたままでしたが、会場は禁煙でないので仕方ありませんが、小さなお子様がいる場合は喫煙者も気をつかうべきでないかと・・・、老婆心ながら思いました。

野菜ジュース


最近CMなんかで、みかけるゴクゴク飲める野菜ジュース。
伊藤園、カゴメ等々、いろいろ出てます。

いままで、野菜ジュースってだけで敬遠してましたが、最近飲み始めました。
理由は、単純に「おいしい」からです。

野菜とフルーツジュースのミックスなんですが、ほとんど野菜を感じません(メーカーによってはちょっと感じる)。
その上、糖分、塩分無添加だったりします。

フルーツジュース100%なんかは、甘ったるいものが多くて飽きてましたが、これらは甘すぎないものが多いので、すごく飲みやすい。

胃なしの人は、あまり食物繊維を取りすぎない方が良いって言われます。
といっても、野菜のビタミンは取りたいしね(・・まぁ、たいがい野菜も食ってるけど・・)。
ジュースになってれば、腸に負担無く食物繊維もとれそうだし、ビタミンも摂取できそう。
こりゃいいぞ。

散歩


入院前と比べると、体力がかなり落ちてます。
20代前半はプチガテン系でけっこう体力に自信ありました。 後に設計などの仕事をしてたときは、現場もあったり自転車で団地の坂道を通勤してたのでまだまだ体力ありました。 今の事務系の仕事を始めてからは、自転車も乗らないし現場もほとんど無いし、事務所で一日中過ごすのですっかり体力なくなりました。
そこで、入院して更に体力、体重ともに無くなった感じです。

体力確保とリハビリの為、30分くらい散歩してるんですが、今日は2時間くらいプラプラしてました。 いつもと違う散歩コースで、途中本屋に行ったり、パン屋に行ったり。 ブーツィーやジャコパスを聴きながらの散歩、快適でした。 行きは、ほとんど下り、帰りはずっと登りなんで、さすがに帰りはしんどかったです。

数日前に、散歩用のCD借りてきました。
ラッシュ、レニークラビッツ、スライ&ファミリーストーン、ジャコパストリアス、ハビーハンコックと、ジャンルバラバラです。
聴いてみようと思ってなかなか聴けなかったものばかりです。 近くのレンタル屋では洋楽はロック系のものが多いんですが、みんなそんなハードなものばかり聴いてるんでしょうか・・・ね?

まだ花粉も飛んでいるようなので、帰ってから目・鼻・口・喉がイガイガしてます。

お花見


近所の公園にお花見に行きました。
スーパーで買った小さなお弁当を、ベンチに腰掛けていただきました。

ビールかお酒が欲しいところですが、来年までガマンです。
もう桜も散り始めでハラハラと花びらが落ちてきて、お弁当の中に入るほどでした。

たまに房ごとボトって落ちてくるので、なんでかなぁ?なんて上を眺めてたら、雀2羽が蜜を吸うのか花をつついては移るので、その度に、ボトって落ちてきます。

癌になって思うのは、こんな小さなイベントの度に、この先もずっとこんな時間を過ごしたい、って感じることがあります。 「生きる」って事があたりまえじゃ無くなった今、この先もずっと、という保障はありません。
本当は、健康な人にも保障なんてあるはず無いんですが、気づかないふりをして、みんな生きてるんです。
一期一会しみじみ感じる40前のオッさんかな・・・(笑)。

安弦


スティングレイに780円の弦を張ったけど、だめだこりゃ。
アリアプロ2の安い弦は良かったけど、これはダメ。
3弦だけ色が違うし、4弦はオクターブチューニングしてもローポジションとハイポジジョンのチューニングが狂う変な現象がでる。
3弦も音は変じゃなく、1・2弦はこれといって問題はないけど、4弦の狂いはどうしようもない・・・・
張り替える小遣いもないので、しかたなく枯れるまで使うか・・・ちくせう。

キャラメル勢揃い



案外近所のスーパーにもあった。
あずき?あすきバーの様な味
抹茶と黒糖は、想像どおりの味
やっぱり、ミルクキャラメルが一番かも・・


fitsはまだ食べてない。

かむんとふにゃんにゃん・・・

6クール?終了


入院しませんでした。

検査結果で白血球の数値が低いのと、今回のTS-1の副作用がキツメに出てるので、抗がん剤もシスプラチンも中止になりました。

ゴールデンウィーク明けまでしっかり休薬して、造血系や体重を戻して、TS-1と入院の同時スタートしようということになりました。

この状態での入院が延びた事はうれしいけど、あと一回のシスプラチンは変わりません。
早く済ませてしまいたい気もしますが、こればかりは体調次第です。

6クール?7日目


今日も調子悪く、横になって過ごしました。
明日は検査があります。
血液の調子が良ければ、最後のシスプラチン投与の予定です。
正直、あまり調子が良くないので、ここで更にキツイ抗がん剤を投与することはかなりしんどいです。
最後と思って観念します。

夕方に妻が近くの公園に桜を見に行く?って誘ってくれました。
僕も出かけたかったけど、気持ち悪かったから断念しました。

・・・ゴメンね。

去年は、その公園で桜を見ながら、お弁当を広げて2人だけで小さな花見を楽しみました。
ここ何年かは、こうしてお花見してます。
来週まで桜が持ってくれればなぁ、またお花見したいなぁ。

うまく、入院出来れば、僕の更新が出来なくなるので、「もん吉」が登場するかもしれません。

6クール?6日目


今日はキました。
お昼を若干食べ過ぎて、横になって起きると、気持ち悪さがピークに・・。
気持ち悪いので夕寝して起きてもダメ、夕食はイッキに食べられなくなり、巻き寿司3つと汁くらい。
今まで割と調子よかったけど、今日から突然ピークになった感じ、日によっても体調は変化するから、このままってワケじゃないだろうけどネ。

う?ん、辛い。
来週からの入院いけるかなぁ。
この気持ち悪さの上に、更にシスプラチン投与されたら・・と考えるだけでもブルーじゃ。

結局、昼からほとんど寝てたから夜寝れなくなるかも・・。

キャラメル


胃なしになると、胃の前後にある弁もなくなるので、逆流の問題がある。
普段は問題ないけど横になるとたまに逆流する。
抗がん剤を使用しているときは、送り出す力が弱くなるのか、よく逆流する。
腸は消化液にも耐性があるけど、食道にはそれがなく、逆流性食道炎になる人もいるらしい。
逆流防止のためには寝る2時間前までに食事を終えた方が良い。
消化して送り出してしまえば、逆流する物がないから起こらないってわけだ。

でも夜のオヤツって食べたくなるよね。
最近は小腹が空くと、キャラメル食べてます。
スーパーに森永黒糖キャラメルってのがあったから食べてるけど、調べたらいろいろある。 あずき、抹茶など、近所でみたことないぞ。
でもうまそ?だ。

こんど大きなスーパーで探してみよう

6クール?5日目


そろそろキてるけど、まだなんとか大丈夫です。
消化器系がなんとなく弱ってきてるのを感じます。
食欲は、まだなんとか大丈夫だけど、これもそろそろって感じかなぁ・・
休薬が3週間あったから、その分、薬の副作用が緩やかなのかなぁ?なんて思ってます。
副作用に慣れてきたのかなぁ・・なんて毎回期待するんだけど、期待に終わってます。
まぁしかたねェ?か・・

浅田さん


スティングレイEXの写真です。

シングルがつながってます。 ピックアップ・・サビサビ
ロゴとボディーです。

ホントはナチュラルもハデで良いかなぁなんて思ってましたが、この渋さたまらん。

6クール?4日目


いきなり2日目に気持ち悪くなったけど、ちょっと持ち直してます。
昼間は、ベースの弦を買ったり、でパルコや東急ハンズへ行ったりと、うろうろしてました。
妻がパンを買うって、デパートの福屋の地下に行きました。 はじめは良かったんですが、デパ地下って、いろんな食べ物の臭いがごちゃ混ぜになってるから、途中から気持ち悪くなってしまいました(普通は何も感じません)。
夕飯はパスタをペロリと食べられて、意外な食欲に自分でも驚いてます(いつもは4日目くらいから食べられなくなります)。 慣れてきたのか、体調のせいか、サッパリ解りません。

自分でもどういった副作用がでるか、よくわからないので、横で見ている妻はもっと解らないと思います。
自分の感覚を言葉で上手く伝えられたら良いんだけど、感覚を語彙で現すのって凄く難しいです。

むふふ


またまたベースを手に入れた。
憧れのスティングレイです。 まぁEXだけどね(パーツ類は本家で木工や組立ては日本)。 日本製って事で本家より精度が高いとのうわさもある(ホントかどうかは知らない)。

毎度オークションだけどね。
今回でベース収集は、ホントのホントに最後です。

今回も、クリーニングと調整とセッティングです。
抗がん剤も3・4日になりお腹も気分も調子悪くなってくる時期ですが、新しいおもちゃの手入れで気分転換できて一石二鳥です。
とりあえず、入手した段階で音出し・・・・オトでねェ?じゃん・・・(アクティブなので自前修理は不可能か・・)。
ガックリしながらも、全てバラしてクリーニング。

まずは、ボディー、ピックガードやコントロールを外すときのネジの感触で、コレは初めてのバラしだと直感。
案の定、一度もパーツ類をクリーニングや点検された様子がない。 ピックアップのサビ、ネジのサビ、ブリッジのサビ、丁寧に擦り取る。 するとブリッジのメッキがハゲた、USAパーツは、なんか作りが甘いなぁ・・。 とりあえず出来る限りのサビ取りをして組み直した。 サビは多い物の特に問題ない。 サーキットもわかる限りテスターチェック・・これも特に問題ない。 ブリッジのコマは何個か六角穴がナメてた・・なんで??
ボディーにステッカーチューンしてあったがセンス悪いので全て剥がした(サイババが貼ってあったり意味不明・・・)。 これが結構手間で、水や中性洗剤薄めた物を染みこませたティシュや薄め液を駆使して、全て剥がした。 キズ隠しのステッカーで無かったので、ボディーは少しの打痕以外は無傷。 とりあえずボディーの問題も無い。

次はネック。 オイルフニッシュのサラサラした感じが気持ちいい。
これも手入れされてない。 フレットには緑サビが所々に・・。 丁寧にカッターで剥がした。 指版も汚い。 固く絞ったウエスで拭いて、レモンオイルをすり込み。 良い感じにローズウッドの濃い風合いが復活。 良い感じだ。 このネックはオイルフニッシュで、裏は手あかで黒ずんでいる。 これはもうどうしようもない(ペーパー掛けする手もあるが、普通に弾いても黒ずんでくるのでOKとする)。 裏に消しゴム掛けして最低限のヨゴレを取った後、ワトコオイルW-10ナチュラルを軽くすり込み後ふき取り。 軽くオイリッシュになるが、そのうち戻るだろう。 オイルフニッシュは日本の気候には合わないらしいが、マメに手入れするしかないけど、高級ベースのようで愛着が沸きそう?。

クリーニングが終わった時点で、合体して弦を張った。
軽くチューニングして弾くと、結構順ゾリ。 オークションでは反り無しって言ってたけど??ド素人か?(音は出ねェ?し)。 トラスロッドを回すと調整可能な範囲で助かった、良かった(どうもコレも調整された感じが無い・・・買ったときのままか???)。
とりあえず、もう一度プラグ接続すると・・・なぜか音が出た、ラッキー!!!!
プラグ周りも外したりするうち通電し蘇ったようだ。
ヴォリュームも3バンドEQもガリもなく効きも問題ない。 コリャいいぞ!!!!

まだ弦高のやオクターブチューニングまでしてないけど、音はスティングレイだ。
生音も響いて気持ちイイ?。
ネックは太いなぁ、なんか作りもゴツイぞ、ハンバッカーパワフルじゃ・・・・。 車にたとえるとデカイV6積んだアメ車といったとこか?? しばし弾いてると・・・案外繊細さもあるなぁ。 不思議じゃ・・おもしろい。 ちゃんと調整して、もっと弾き込んでみないとわからないけど、これがスティングレイの世界なのかなぁ。

手元に届いた時は、ハズレ掴んだかもって思ったけど、そんなこたぁない。 作りさえしっかりしていれば、復活する。

オークションで3本手に入れて、思うんだけど、オイラの手元に来たベースはどれも未調整なベースが多い(オイラも素人だから無茶苦茶かも・・)。 これでプレイしても弾きにくかっただろうなぁ。 どれもネックは順ゾリ気味で、弦高はメチャ高い、ジェームスジェマーソンスタイルか? ピックゴリゴリスタイルで弾かれたであろうと感じる物もある。 そんなスタイルも悪くもダメでもないけど、もう少しベースに愛着持って接して欲しいと思うなぁ・・・。 愛着無いから売られるのかなぁ・・・・。

そんなこんなで、こんかいのスティングレイEXは、命名「浅田さん」とする。
その昔、シナロケのベーシスト浅田孟さんが使っていたから(かなり前からスティングレイ使ってないみたいだけど・・・)。 僕の高校生のころの憧れだったからね。

おしり


夕方に、散歩に出かけました。
ちょっと前にレッチリのベストを借りていたので、聴きながら散歩しました。
なかなか、激しいなぁ。 あまり好きなジャンルではないけど、カッコイイなぁ。 攻撃的な音楽+ベースです。
YouTubeで映像探すと、けっこう低く構えてるんだね。 スラップも攻撃的で独特です。 やんちゃ坊主といったとこかなぁ・・。

全裸かよっ!


他にも映像あったけど、おしりのインパクトで採用。
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
495位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。