スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢見るオッサン


昨日ヒリーシーンのテクニカルセミナーが地元であったんだよね・・
この前ヤマハに行ったときSOLDOUTだったからね。

高校の時のベースヒーローの一人だったけど、こんなテクニカルセミナーが近所であるなんてね?。

まぁ、オイラの腕では、受けるだけもったいない。
席は限られているので、若い人はどんどんチャレンジしてみるべきかな。

でも・・ちょっと遠巻きに眺めてみたかったなぁ・・

オッサンになったもんだ・・・

いや、オッサンも夢を捨てちゃダメだ・・
・・なんて、こんな映画はどう?

地元やってないのか・・岡山まで見に行くか?
ドキュメンタリー映画としての評価も高そうなんで、見てみたいなぁ。
スポンサーサイト

妻のビクスク


ついに納車されました。
呉市広のまえだ二輪さんにお世話になりました。

2007年式のフォーサイトEXです。
最終モデルで7000キロ以下、ピカピカです。

呉からだと約40キロの道のりを納車していただきました。
ありがたや。 社長様ご苦労様でした。
アンコ抜きやその他色々サービスしていただきました。

まずは、軽トラから降ろして説明です。

・・・ふむふむ・・・実はよくわかってない妻・・・


で、替わりに愛車レッツ4Gがドナドナしていきました。
数々の思い出ありがとう。 妻は愛車がドナドナされていく気持ちを初めて味わったようで、さみしかったようです。

でも下取りで、しっかり査定していただき大満足です。
ありがたや。 社長様感謝します。

すぐに三井ダイレクトで任意保険をネットで申し込みましたが、明日以降有効になるので、今日は恐いから近所を少しだけ走りました。

早速パン屋さん(FUZZY PEG)で、1本
(1斤じゃなくオトナ買い! フンガー(`Д´))
天然酵母で、モチモチ感やコク?が違う最近お気に入りです。
なんとなく、3日くらい経ったパンが落ち着いてさらに美味しく感じます。

パンを持つ小柄な妻と大きなスクーターの大きさが、なんかアンバランスです。
これでもビックスクーターでは小さな方なんですが・・


う?ん渋い、なんか悪者顔ですね・・イカチ?


おしりは大人しいなぁプリティー


少し借りて乗ってみました。
低速トルク太いなぁ・・、クラッチが低速からスムーズにつながります。
スカブより低速は扱いやすそうです。
80キロくらいまでグングン加速する。
走り出してしまえば気になりませんが、ちょっと低速での振動は大きめな感じ。
フロントサスが柔らかく、ブレーキング時に結構沈む。
昔ホンダの原付に乗ってたけどなんか似てる。
スズキの原付は固いイメージがあった。 会社によって乗り味は似てくるのかなぁ・・。
(本格的にバイク乗ってる訳じゃないので、チョイ乗りの素人意見ですよ・・)
ノーマルの排気音はスカブより低音で野太い感じです。
車重が軽いのとハンドルも近くアンコ抜きもしてるので乗りやすい。
純正ロングスクリーンは風防としては良いんだけど、ちょうど端部が視線と被ってなんか見にくい感じ。
慣れかな・・
低速で扱いやすいので妻には良いと思います。
ただ、ちょっと外見は、漢のマシンって感じです。

ちょっとパーキングブレーキに慣れがいるなぁ・・
片手じゃかけにくいなぁ・・

ツーショットです。

速度


10/17に書いてた、法定速度の件だけど、これホントになりそうね・・。
80km/hまでよくなるみたいよ(もうちょい先かもしれんけど)

実態に即している。 こうでなくちゃ。
高速はしらんよ。 どうなるんだろね。

ミルキー


黒糖ミルキー


100均にあったので思わず買った。
味は想像したとおりの感じでした。

たまにゃキャラメルじゃなくても良いかもね。

カギ2


キーケースがあまりにパンパンなんで、一手間加えた。

ワイヤーでつなげて、取り付け金具とOリングを取りました。
給油用のカギだけ取り外し可能にして、車両のカギは独立してキーケースから出した。

かなりスッキリした。 えがった、えがった。

スクリーン


ヤフオクでスモークスクリーンをゲットしました(500円!)。

全面にカーボン調カッティングシートを貼ろうかと思いましたが、曲面が大きく失敗(アチャー)。
土台の為に落札したので結構キズも多かった。

そこで、コンパウンドでギズを消す事にした。
細目と極細目を順に使いましたが、キズも多く、かなり大変。

なんとか見られるまで磨いたが、逆に全体的に極小のキズで覆われた感じになった。 ん?いまいち・・

そこで、スプレーでクリアーを吹いて、子キズを消すことにした。

なかなか良い感じに塗れたけど、よく見るとユズ肌のような仕上がりになってる。

一度に大量に吹き付けるとタレるので3回に分けて薄く重ね塗りをした。
少しは良くなった感じ。

クリアーはここまでにして、後はコンパウンドで均していけば使い物になりそうだ。

新品だと1マン以上くらいするもんね。

プレ


昨日は晩にお好み焼きを食べました。
食べる約1時間前にも焼きそばを食べました。

ちょっとテストしてるんですが、晩ご飯を2回に分けてみようと思ってます。
朝や昼より晩飯は多めなので、1度に沢山食べると消化が追いつかず苦しくなってきます。

で、昨日は、まずソバを半玉焼きそばにして食べて、1時間後くらいに、残りの半玉でお好み焼きを作って食べました。
結局は1玉ですが、一度に食べるより楽な気がします。

普段はご飯食なので、1時間くらい前に半膳分を常備菜などと軽く食べて、本ちゃんの夕食は半膳でいただく。 どうかなぁ・・

1時間前に少し食べた時点で、満足しちゃって本ちゃんの夕食がすすまないかなぁ・・


よく苦しくなって寝込む時は、30分くらい横になってると、楽になってきます。
小腸で渋滞気味なってるのが、進み始めるには約30分必要ってことかな?

プレ夕食・・少しの間テストしてみるか・・

ブックオフありがとう?


少しタンスや押入の整理をしたら、古いコートや妻のコート、アンサンブル、靴、引出物の食器類が出てきた。

もう使いそうもないものばかり・・でも品自体は良い物なんだよなぁ・・

・・で、ブックオフ大手町店の買い取りに出すことにしました。
品物が多いので、丈夫なキャンプ用の大型トートバック入れ持っていきました。

査定に1時間くらいかかりましたが、そこそこ良い値で買い取っていただきました。 これOークルワンなら二束三文だったろうなぁ・・。 さすが大手太っ腹!!

買い取りに満足して帰る途中、トートバックを忘れていることに気がついた。
う?ん・・、あれ防水仕様でケッコウ良い物だったのになぁ・・一緒に査定されて0円引き取りになったのかなぁ・・

確か「お値段の付かないものはどうされます?」と聞かれ「引き取りお願いします」と答えてた・・ しかたないか・・ザンネン・・_| ̄|O


帰宅してしばらくすると、一本の電話が。
「ブックオフですがバックを忘れているようですが、どうしましょうか?」

・・なんて親切なんだブックオフ。

「明日、取りに行きます」すると、「持っていきましょうか?」

・・なんて親切なんだブックオフ。

で、夕方に持ってきていただきました。
店舗からアパートまで15キロくらいあって、市中心からすると明らかに郊外になります。
ほんと、黙ってりゃ、あきらめてたのに、わざわざ持ってきていただけるなんて、なんて社員教育が行きわたっているのでしょうか。
これからもお世話になります。

今日は、ほめるよ?(笑)。

ブックオフ最高?!!!

供養会のその後


人形O養会

びっくり!!!
オイラ写りすぎ・・・
お坊さんじゃないよ



・・・・・いや?・・わらったよ・・

電子楽器


じゅんちゃんとO村楽器とOマハ楽器に行きました。
スティックとカウベルを買うとのことでついていきました。

エレドラしないの?って聞くと、高いしなぁ・・って
そんなに高いの?と思ったら、某OーランドのVドラムなるものが、パッドもメッシュで防音バッチリ約60万なりがご鎮座してました。
こりゃスゲー・・スカブ買ってもオツリきちゃうよ・・。
安価なのもあるけど、従来のゴムの様な打面だと家でもうるさくて自由に叩けないみたい。
電子楽器の進歩はすごいなぁ・・

なんて・・その横にVベースなるものが・・・
なんとなく、知ってはいたが、試し弾きも出来る状態・・
今日は平日、人も少ない。 下手ベース弾いても恥ずかしくないぞ・・あはは。
で、弾かしてもらいました。

これすごい。

弦の振動を専用ピックアップで読んでMIDIへ変換し、MIDI音源を鳴らす仕組み・・かな??(ちがうかも・・)
タイムラグも感じないくらい反応も良くて、スラップやツメで弾いても音色が変わる、どんな仕組みなんだろうと思いつつ、自然な仕上がりにビックリ。

このベースめちゃ弦高が高い、弾き難く?、
おまけにくセッティングがおかしくて1弦が反応しない(・・つまんねぇ・・)

音源もプリセットだけでも沢山あって、とても全ては試せない。

たまに変な反応もある?けど・・・・
シンセベースやデストーションギター、ウッドベースなど、とても只のプレベからの出音と思えない。

・・・結論

オイラには使いこなせそうもない。 ショボ-ン (´・ω・`)


店員さんに質問、これってゾウさんベースのようなのにもつけられます?
専用ピックアップがつけられれば、OKでしょう。

・・・ちゅーことは、ショートスケールのベースでもOKだよな・・

ミニベースでぶっといベース音ってアンバランスなのもありってことか・・
って逆にギターでベース音出してもOKか・・
もうなんでもありの世界だな・・

じゅんちゃんそっちのけで、Vベースを堪能しますた。

口内炎


ん?、口内炎が出来た・・。
左下に違和感があり見てみると歯グキに大きな口内炎が・・

う?ん、休約1週間目にして、旅行で長距離運転したり、登山(笑)?したり、暴食したり、夜に寒い中バイク乗ったり、呉まで行ってカレー焼きたべたり・・・と悪行?三昧したからかなぁ・・。

抵抗力が落ちているときに無理するといかんね。

休薬で気持ちがイケイケになっている反面、体はイマイチなんで、そのギャップが口内炎か・・・

ただ単に、歯グキが炎症おこしているだけかもしれません。

まぁ、警告と受け止めよう

妻専用


昨日、呉に行ったのは、ネットで、あるスクーターを見つけたからです。
妻用にいろいろ探していたんですが、年式も新しく走行距離も短いのがあったので見に行きました。

妻は、またいでみたりして、足つきやハンドルとの距離を確かめてました。
派手さのない渋い車種の選択となりましたが、購入決定です。

タンデムのバックレストを付けてくれたり、新品タイヤ交換と、シートのアンコ抜きや納車もサービスしてくれました。
店長(社長)も感じの良い方で良かったです。

アンコ抜きするので足つきも問題なくなると思います。

これで、2人でツーリングに行けます。
だいぶ寒くなりましたが、季節的には秋に間に合いました。

これで、自家用車は引越し時にドナドナ決定だな・・。

そうじ


アパートの前でスカブを掃除してたら、下階のお宅が冷蔵庫を運び入れていました。 そこのご夫婦のお父さん?(推定65歳以上)が、話しかけてこられました。

オッチャン : 「これよ?走る? ほんとはコレが欲しかったんじゃが、長いからフォルツァにしたんじゃ・・・ うちのは120キロくらいしかでんのじゃが・・」

オイラ : 「いや?250なんでそんなもんすっよ?」


・・・なんて、まだ慣らしなんで、ホントは下りで70キロ程度の最高速です・・あははは・・・ 

・・オッチャン、ゴメン適当に話し合わせて・・


でも、なんか、同じようなスクーターに乗ってる人になんとなく話しかけたくなる気持ちわかります。

反面、普通のマニュアル車はなんか敷居が高くて・・ヒクツになったりして・・

さむ


友人のじゅんちゃん宅へ、ほったらかしにしていた無線LANのセキュリティー設定をするために行きました。
今まで、公衆無線LAN仕様になっていました。

先日「ウイルスの警告が出た」と連絡があったけど、本人は、Youtubeを見ていただけとの事で、原因がよくわからなかった。

僕も詳しくないけど、ひょっとすると、近所の人のパソコンが感染していて、無線を通じて、バラまかれている可能性もあった。

まぁウイルス検索しても無かったらしいし、セキュリティー設定もうまくいったので、これで大丈夫でしょう。

夜にバイクで行ったけど、けっこう寒かった。
上半身はなんとかなったけど、下半身はジーパンだけじゃ寒いなぁ・・

昼間は良いけど夜は寒いな。
ヒートOックのタイツかなにかしないとね。

かれー


呉に行ったので、ついでに、カレー焼きなるもの買ってみました。




カレー、あずき、クリームを各2本買ってみました。
・・・・ん?・・・・・
何かがたりなひ・・・
もっとパンチが欲しい、お子様カレーが詰めてある感じ。

たぶん、もう買わないと思います・・・。

帰りの瀬戸内の夕暮れをどうぞ・・

旅行2



防府天満宮
本来は、かなりの石段を経て本堂にたどり着きますが、駐車場ですぐ横に到着したので、筋肉痛の足だとあきらめてたかも・・



大平山ロープウェイ
1km程度の長いロープウェイでした。 妻は高所恐怖症でまたもや足がガクガクに・・



防府市を一望できます。
オイラ高いところズキだったり・・




なんか、神社や寺ばかりでジジババ観光のようですが、二人ともアトラクションちっくな観光を好まないので、ゆる?い感じの旅行です。

そういえば、お泊まりは「松政」って温泉旅館でした。 じゃらんで調べて割安なプランでしたが、かなり満足できました。 ちょっと部屋が前を走る車の音でうるさかったくらいかな。

それにしても、総理大臣を数多くだしてきた山口県は道路が広い。
無駄に広い気もするけど、下手したら2車線とれるくらい・・
渋滞もなくスイスイでした。 帰りは下道でゆっくり帰りました。

旅行


山口の湯田温泉への祝勝旅行のつづき
まずは、高速で一気に湯田温泉周辺まで行き観光開始

瑠璃光寺五重塔です。
なかなか美しい塔でした。



常栄寺雪舟庭
本堂からの眺めはなかなか趣あります。



毘沙門堂への地獄の入り口(おいおい・・)
庭園外周に順路があり進んでいくと、この看板、すぐ着くかと思っていたら、延々500mくらい登らされて、弘法大師堂、薬師堂を経て到着です。
ほとんど登山です・・ゼエゼエ・・、体力、筋力ともに落ちているところへ過酷でした・・。 下りは、二人とも足が笑い、おかしくてゲラゲラ笑いながら、順路まで戻りました。 次の日は筋肉痛ですた。



護国神社
誰もいなかった。 シンメトリーな美しさがありますね。



サビエル記念聖堂
ここつまんなかった・・。



本日のベストショット、逆光ですが良い感じ?
ザ?ビ?エ??ル?


つづく

温泉旅館


妻の祝勝温泉旅行にいきました。
山口県の湯田温泉のあたりまで観光と湯治を兼ねての旅行となりました。
術後泊まりの旅行は初めてです。

残念旅行になるか不安でしたが、卒検OKだったので良かったです。

食事はさすがに多かった。
かなり食べられたけど、寝込むことにもなった。
夜中は食べ過ぎのため何度も逆流し食道がヒリヒリしてなかなか寝られなかった。

夕食に、久しぶりに、芋焼酎のロックを1杯飲んだ。
全摘前はお酒はそこそこ飲めたけど、今は1杯で完全に酔えます。
普段は、肝臓にも悪いから禁酒してますがね。
胃を取ると、その後遺症として、直に腸に入るから、お酒はまわりやすく酔いやすくなります。
肝臓の処理能力事態は大して変わらないはずなんで、醒めるのも早いんですが1杯で十分です。

朝食も若干多めでしたが、夕飯の処理のため腸に負担をかけ過ぎていたのか、少し残しました。

家に帰ってからの夕食は、鯖の塩焼きに五穀米に納豆といった和食にしましたが、やっぱり優しいね。

写真もそこそこ撮ってきたけど、眠いので明日にしよ・・

卒検


妻の卒業検定でした。

ついにやりました。
合格です。


僕の検定の時とはコースが違っていました。
それにしても、検定員の自動車さばきはたいしたもんですね。
僕が教習したときも、後ろから着いてきているのをほとんど感じませんでした。
妻も、ほとんどわからなかったって言ってました。


妻は緊張から前の晩はあまり寝られなかったとのことです。
普段は、とうぜん試験や検定などとは、無縁の生活を送っているので、緊張もしますね。

おまけに落ちたら、自腹で1回の補習と再検定代が必要になってくるしね。

まぁ、学生の時も実は同じなんだけど、親のスネかじってる時は、気楽なもんです。
もっと勉強しとけば良かった。  ・・なんていまさら遅いか・・あはは

今日の二輪検定は4人受検したようで、結果は1人残念でした。
妻以外はマニュアル車でしたが、2速発進の連発や速度超過が響いたようです。
ATの場合、当然チェンジの必要がないので楽ですが、マニュアルの人がAT教習をすると、バランスが取りづらく図体の大きな車体にMTで良かった、と思うらしいです。

1段階の2を4回補習しましたが、初めて補習が付いた日は、何度もコケて、筋肉痛にもなり、やるせなくて、くやしくて、家でイジけて泣いてました。

・・・それが、合格してしまえば

「案外楽だった」・・・、なんて言ってるし・・・

のど元すぎれば・・・なんてね・・・  n)゜3゜(n アッチョンブリケ

みきわめ


妻がついに、みきわめもらいました。
明日は卒検です。

約2ヶ月の奮闘が明日実るか?!! こうご期待

ついでに、バイク選びです。 フュージョンにかなりグラグラきていた妻ですが、いろいろ調べてみると、リアブレーキがフット式ということがわかった。 まぁ慣れてしまえば便利だろうけど、原付も教習所も普通のATの左右ハンドブレーキなので、うまく運転できる自信がないようだ。

いろいろ検索していると、彗星の如く一台のバイクが浮上してきた。

むふふふ・・・これ良いかも・・・

これなら、少し短めなんで駐輪場にも入りそうだ。 足つきは若干悪そうだけど、お店でまたぐとギリギリOKな感じ、値段も探せば手頃そうだ。 ただ、ハデさは無く、パーツもほとんど無いみたい。 妻はハデさは求めないので、まず慣れる事から始めるって。 慣れて、この次はブイブイ言わすとのこと・・。
ツーリング仕様でなく、ショッピングエキスプレスの予定なので、現時点ではこれかなぁ・・・

・・こうご期待

まぁどちらにしても、免許はあるけど乗らなかったら、徐々に感覚忘れてペーパーになっちゃうからなぁ・・。

人形


人形O養会に行ってきました。

芸予地震(2001年)の時にケースが壊れて以来、外に出たままのフランス人形や、結納品の高砂人形をご供養しました。

たくさんの色々な人形が供養されました。
これだけたくさんあると、ちょっと恐い感じもありましたが、一体一体に色んな思い出があったんだろうなぁ・・・

投稿欄


中国新聞の投稿欄に、34歳の福山市の女性が、普通二輪AT限定の免許に挑戦し苦労した末に取得。 大きな壁を乗り越えたようで自分の自信につながった、というような記事が掲載されていました。

最初は軽い気持ちで始めたものの、何度もコケて大変だったようで、妻の教習風景と重なる事もあり、その気持ちがなんとなくわかる気がした(たぶん妻の方がよくわかったと思うけど・・)。

足付きが悪く、停車時、低速時など、ちょっとパランスを崩すと、持ちこたえられない。 踏ん張るだけの腕力、脚力も弱いから、男性と比べるとどうしても不利だ。 加えて手も小さいからブレーキも遠くに感じるし、クランクを通過する時などは、低速でリアブレーキを軽くかけながらスロットルを操作するので、手首をコジる体制になりうまくいかないらしい。

公道では、こんな場面に出くわすことは少ないから、あまり意味無い気もするけど、反面、最低限このくらいは出来ないと、イザってときに困るのも想像できる。

妻は、明日、2段階みきわめです。

さて、どうなることやら。

秋の味覚3


栗パイになりました。


今回は、パイ生地が今までになく、パリパリで軽く焼き上がりました。
妻に曰く、コツがわかった、とのこと。

パリパリの生地とクリのコリっとした食感がよくあわさって、ほんのり甘くて、とってもおいしかったです。

最強


かも

優先順位


新型インフルエンザワクチン摂取のニュースをやっていたが、優先摂取の基準がいまいち分からなかったので、ちょっと厚生労働省のホームページを見てみた。

厚生労働省?ワクチン関連情報

優先摂取の対象

このペーパーを読む限りでは、TS-1は明記されていないような・・。 白血球減少を伴う抗がん薬治療には変わりないと思うのだが・・、該当するのか、しないのかいまいちわからん。

全部読んだ訳じゃないけど、どっちにしても医療機関の証明書が必要になるんだろうから、今度センセに聞いてみよ。

10クール?13日目


抗がん剤を投与している最中は、成長の早い細胞(癌以外にも、皮膚や爪、毛根などなど)正常な粘膜系や造血系も攻撃されて弱ります。 同様な理由だと思うけど腸も弱くなり、下痢、便秘になりやすい。
僕の場合、よく便秘になります。 ここ3日通じがない。

散歩でもして強制的に腸内を動かすのも1つの手なので、夕方に散歩にでた。
夕方の景色を携帯でパチリ

右の鉄塔あたりにあるのは、宮島です。
わずかに瀬戸内の海や島諸部も見えますね。

毎日、日本中で、こんな景色が見れるんでしょうけど、ふと足を止めて眺めることってなかなか出来ないなぁ。
早起きして、デジ一眼でも持って朝焼けを見るとか、夕日を眺めるとかしてみようかなぁ・・

秋の味覚2


昨日、鬼皮をむいた栗の下ごしらえ中。


栗もそろそろ終わりに近いのか、悪くなっているものも少しありました。

栗ごはん、栗パイ・・・もういいって?

バリカン


ボーズにして一ヶ月、だいぶのびてきたので、自宅でボーズにしました。
小学生の頃使っていたバリカンを実家から持ってきてたので、それでやりました。


一ヶ月もするとだいぶのびていたんですが、逆戻りです。
でも、今度、いざのばそうと思っても、のびるまでの間を変な頭で辛抱しないといけない。
ずっとボーズを続けるしかないようだ・・。

それにしても、白髪は良くのびる・・。
1ヶ月もすると、白髪だけピンピンのびて目立ち始める。

部分染めもなぁ・・・

まめに半月くらいごとにボーズにするか・・

秋の味覚


最近、夜にぶどうを食べます。
昨日は巨峰でしたが、今日は三次ピオーネです。

大粒で種もなく実の離れも良いから食べやすい、しかもあま?い。

夕飯前には、大粒の栗をむきました。
栗ごはんかな?、栗パイかな?、ロマングラッセかな?

楽しみじゃ

のこり


妻の教習が残り実車1回になりました。
今回は、苦手の低速走行を繰り返し練習したようです(ついて行ってないので映像無し)。

どうしてもクランクが苦手で、たまにポールに当たってしまうようです。
一本橋の成功率は8割らしい。

次は「みきわめ」です。 これをクリアすると、後は卒業検定です。

1段階の2で苦労した以外は補習も付かず、すんなり行ってます(それなりに苦労はしているようですが・・)。

教習所内の法令に従った走りは一般道での走りと若干違うところがあります。
実際は臨機応変に走っているので問題無いんですが、どうして実情に合わないのであれば、適正な改正をしないのかなぁ・・。 おかしいと思うのであれば、実情に合うように改正するか、規制をしない規制緩和の方向で直せないんだろうか? 結局、ほとんど全てのドライバーが違法運転をしている事になるもんね。 そしてそれを黙認しているのが警察って事にもなる。 こんなグダグダな状態を放置していていいのかい。

まぁ、毎度スピード違反で捕まっちゃ困るんだけどね・・。
「ただし、十分な安全が確保できる場合に限り、制限速度に20km/h追加できる。」なんか付け加えるとか・・

「十分な安全」が不明瞭でこんなんボツだな。 そこ、ここで警官とドライバーが言い争うことになりそうだしね。 制限速度ではなく、適正速度とかに名称変えるとか・・

まぁ、現状でいいや・・

脱線したけど、妻が免許取れればなんでも良いです。 あはは
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
633位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。