スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また歳をとった

誕生日です。

厄年真っ只中。
大腸と小腸の切除で厄落としかいな?

41歳のオサーンになりました。

こんな貫禄無くていいんじゃろか?

↓ポチっとな
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テンション低く

副作用で手の指のシビレが出始めた頃、ベースの弦を指に優しいテンションの弱い物にしたいと思い、細目の弦を買ってました。
201009301.jpg

ただ試験もあって急がしかったし、シビレが徐々進行していたので、張替せずにそのままになってた。

抗がん剤を止めているので若干シビレも取れてきたような感じなので、気分転換に張替しました。
比較的テンションの高い物が好まれるようですが、僕はもともと性格的にテンション低いのでコッチかなぁ・・関係ないかアハハ。

折角なんで、ネックも外し、ペグのくすみも掃除。
201009302.jpg

もともとゴールドのメッキがありましたが、ほとんど剥がれてます。
金属磨きのピカールでゴシゴシ・・(乱暴です。 楽器用の物使えよ(^^;)・・)
201009303.jpg


そして弦の交換

ウエスにクレ556を吹き付け、新しい弦を拭く(無茶苦茶です・・よい子のみなさんゼッタイマネしないように・・(^^;)
そして、時間をおいて乾拭き。
ホントはこんな事しちゃダメですが、エレキなんて基本的に木と金属じゃん。 工業製品と変わらない(オイオイ・・) 弦だってタダの金属、空気に触れりゃ酸化するってもんだ。 556で膜をつくってやりゃ長持ちするってもんだ。
音がどうこうって? そりゃ影響するかもしれない・・ オイラの耳にゃわからんが・・。

張り終わりました。
201009304.jpg

ん?、美しい・・
このTUNEまがいの河合楽器のベース。 鳴りも悪いし楽器的には現代のNC旋盤で削られる安ベースより粗悪と思う(バラしたらネックポケットの加工とかイマイチなんだよね・・)。しか?し・・弾き易いってだけで使ってる。
良いんだよ・・自己満足だし・・。

あ?ぁ・・また来月から抗がん剤かぁ・・
ドセもシビレ確実に出るからなぁ・・
張り替えてもガシガシ弾くなんて出来ない・・
フラストレーションが溜まる?。 あ゛ぁ?(#`з´)


ショボ-ン (´・ω・`)
↓ポチっとな
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

手相・・・ウソでねェ?

占いだの手相だのって基本的に信じていない。
・・けど、多少は気になるじゃん(´Д`)

信じてないと言いつつ、小さな頃から、自分は大成功して長生きできる・・のでは? と思いこんでいたフシがある。

なぁ?んでか?
左手にはマスカケ線?と、右手には手の甲まで達する生命線?がある。
右手左手がどういった位置付けきなのか知らないけど、手相の本を見ればこの程度の事はどれでも載っている。
201009293.jpg

イイ事書いてあると信じたくなるじゃん。

ホントにこれがマスカケかどうかはシランよ。 見てもらったことないし。

ちなみにマスカケ線があれば大成功するか大失敗するからしいが、割と良い方に捉えられている。

他の線がどう影響しているかなんて知らないけど、素人目には、手相ってウソっぱちじゃない?と思えてしまう。

大成功してないし、この調子じゃ長生きも微妙じゃ?ん!


それとも、これから億万長者になって、150歳まで生きるかも
・・・ありえねェ?。


イヤ・・わからんぞ・・


・・・すんまそん、ただの戯れ言です・・。
しつれいしやした(^^;)


↓あまりガンとは関係ないがポチッとな!
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ネットラジオいいぞ!

サンワサプライのiPod&iphone用クレードルを買いました。


iPhoneからのラインアウトが欲しくて探すと、アップル純正もありましたが、コレでもいいかと・・。 ちょっと隙間があるか?
201009291.jpg

これで、ラジカセ等のラインINにつなぐとオーディオから聴けます。
201009292.jpg

内蔵のiPotのプレーヤーから曲をかけるのも良いんですが、目的はネットラジオをオーディオから聴くためです。

あまりテレビ好きじゃなく(ほとんど見なくてもいいくらい・・)、どちらかというとラジオを付けっぱなしにしておきたい。
・・がしかし、地元FM局・・正直あまり面白くないし選曲も・・・。
音楽かけっぱなしの方がありがたいくらい。

その点、ネットラジオだと世界中のネットラジオが割と高音質で聴ける。 大まかなジャンル分けしてあるから、好きなジャンルを選んで聴ける。 JAZZ、soul、R&B等々BGMとしてすごく重宝します。
iPhoneのネットラジオも無料のアプリが数個あり、それだけでも十分な感じです。


朝、起きるときに目覚ましとラジオタイマーで目を覚ますんですが、タイマーに対応しているアプリもあります。 時間によってはラジオショッピングで目を覚ますので、そんな悪い目覚めをしなくても良いかもしれません。

ホント便利、オススメです。

↓ガンネタじゃないけどポチっとな!
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

猫っ毛とヒゲとマユ

タキソールを止めて2ヶ月が過ぎ、頭もかなりフサフサになりました。

・・が、全体的に毛が細くなって猫っ毛になってます。
前は若干硬めの髪質だったけど、一度ほぼツルツルまでハゲて毛根が全滅したもんね。

毒が抜けて毛根に栄養が回り始め、新たな毛根が作られたんだろうか? それとも弱ったままの毛根が多少元気になっただけか?
どちらかわかりませんが細く腰が無い感じです。 反面なぜか白髪は元気ピンピンです。

・・白髪増えたなぁ・・苦労してるもんなぁシミジミ。


タキソールは比較的、女性の方の頻度が多いのか、ヒゲについてのどうなる?と言った記事は見たことがないような気がします。
あくまで僕の場合ですが、新たなヒゲが生えてこなくなり徐々にヒゲはうすくなりました(止めれば戻りましたが・・)。
そして所々ヒゲが太く短くゴマのようになって、ツメでひっかくとポロっと抜けるようなものも現れました。

ヒゲにこだわりが無ければ、別に無くても容姿に関係ないし、逆にヒゲ剃りしなくて良いから便利ちゃぁ便利です(副作用には変わりませんが・・)。 ここ最近は毎朝、ヒゲ剃りしています。

男の場合、坊主頭の人も割といるので、女子と比べるとそこまで気になりません。
気になるのはマユゲですね。 ハゲるだけならまだしも、マユが無くなるとホント恐い。
女子はもともと書いている人も多いけど、男子は化粧しないからね・・。

男子の容姿の分かれ目は頭でなくマユゲかな・・

まぁ見た目の副作用の話だからね・・。
重要なのは見えない副作用の方なんだよね。

↓ポチっとな
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

調査票


国勢調査員が調査票を持ってきました。

開いてみてみると、意外に単純な事項ばかり。

住まいの床面積? めんどくさ・・。

24日から30日に仕事したかって? 自宅療養中だけど、仕事してないことになるよね・・。

おまけに勤務先も書けってか。 勤務先書いて仕事してないって。 長期休暇ぶっ飛ばしているか、サボッてるか・・。 まぁ病気療養やいろんな事由があるよね。

言い訳じゃないけど、理由書かせて欲しいもんだよね。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

引越作業

FC2は自由度が高くて良いな。
なるべく前と感じを変えたくなかったから、HTMLだのCSSだのをいじくってました。
なかなか解らないなぁ・・

なんとか、それらしく見えるようになったけど、細かく見ればいろいろ不具合が・・

まぁいいか、要は中身よ・・なんて・・中身がないからなぁアハハ


ランキングうまく反映されるのかしら?
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ブログの引越

エキサイトブログからFC2ブログへ引越しました。
引越ツールもあって、記事は楽に引き継ぎ出来ました。
ブックマークやリンクの変更が必要となりますが、ご了承お願いいたします。

まだ、設定途中ですがよろしくお願いします。

TS?1に顆粒


ネタ的にはちょっと古い6月からかな?

センセと話してたらTS?1は顆粒タイプも出たから前より飲みやすくなってるよって。
カプセル飲むのも大して苦労してなかったけど、顆粒だと飲みやすくていいかもね。

なんか、胃があれば、胃で溶けてゆっくり摂取されるイメージがあるけど、胃がないと小腸内で溶けた所でクスリの濃度が一気に高まる気がした(あくまで気がするだけだと思いますが・・)から、顆粒だと均一に溶けて体にも優しい気がする。

あくまでイメージで、「気がする」、程度の話ですが・・・。

また飲み始めたらレポートします(´・з・`)
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

検診行ってきました


先週、月曜と木曜が休日だったから、担当のセンセの検診日が全てそれにハマってて、今日は外来患者さんが多い多い。
血液検査して約2時間待たされました。 痩せたのでシリが痛い(ノД`)

問題の腫瘍マーカーCEAですが、正常値内4.2(基準値0?5)になってましたヽ( ・∀・)ノヤッタ?。
欲言えば2とかになって欲しかったけど、とりあえずはOKです。 良かった良かった。

センセも、マーカー推移は抗がん剤より手術の方が破壊力あるネ?、これで全て取りきれていれば、良いんだけどね。 なんていってました。

まぁ、僕もコレで全て終わったなんて甘い考えは捨ててるんで、抗がん剤を何時からスタートするかの話になりました。

体力も考え次回の検診の14日からスタートする事に調整しました(TS-1+ドセ)。 僕としてはすぐにでも始めたかったけど、まだ食事も消化に良い物中心なんで、もっと食べれるようになり、体力が十分に戻ってからの方が良いだろうって判断です。 今の状態じゃ初めてもすぐ中断って事にもなりかねないもんネ。

割とTS-1での骨髄抑制出やすいので、今の数値じゃ2クール目には中断って感じです。 ここはひとまず2週間、食いまくって体力つけないと・・(大して食えないけど・・)

以前TS-1には耐性ついてたのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、TS-1の場合他の抗がん剤と併用することで、また効果が復活する場合もあるとの事で、副作用もつかめているしQOLの予想もある程度付くので、働きながらの抗がん剤投与もなんとか調整が付きそうです。

どちらにしろ、抗がん剤入れながら働くのはなかなかシンドイもんがあるんで、クール毎に量の調整があるかもしれません。
センセと相談の上だね。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

明日は検診


明日は術後初の検診です。
術後の経過や今後の抗がん剤治療の話をしようと思います。

なにより、明日の血液検査で腫瘍マーカーも取るのでこっちが一番気になります。
大腸、小腸の転移部を切除しているので下がっている筈ですが、下がってなかったら・・・頭が痛い所です。

どうなる事やら・・
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

パプリカ


つい先日アニメ「パプリカ」をレンタルして見た。 今年8月24日にすい臓癌で亡くなられた今 敏(こん さとし)監督作品だ。 すごく面白い作品だった。

僕はオタクかと言われればオタクじゃない。 アニメも実写映画も同列として捉えて見てるし。 アニメ作品について詳しいわけでもない。
パプリカも、すい臓癌で亡くなられた監督の作品、ってのを意識して見たワケでなく、たまたま借りた作品の監督を調べたらつい先日亡くなられた方だった、という感じ。

ちょっと調べてみると、亡くなられる直前までブログ更新をされていた。 日付として亡くなられた次の日に「さようなら」という更新がされている。 恐らく代理で更新されたのかな?と思うけど(違っていたらゴメンなさい)監督なりの遺書のように感じた。 その内容からは、スゴイ精神力で闘病された方だと思う、抗がん剤等の治療は選択しなかったようだけど闘病にはかわりない。 疼痛の監理をしてくれた良い医療スタッフにも恵まれ、自分らしい生き方をつらぬけた方だったのだろう(ビジネス的なしがらみはあったろうけど・・)。

ご冥福をお祈りしますとだけしか言えないけど、作品が面白かっただけに、監督の作品をさかのぼって見ていきたいと思った。 これからも見てみたいと思わせられるだけに惜しい感じがします。

僕の闘病や生き方とは全く違うし足下にも及んでない感じだけど、病気で若くして亡くなられるのは悔しい。 どんな人でも、病気で亡くなって欲しくない。

なにも出来ない無力感だけが残る。

できる事と言えば、妻の為に少しでも元気で長生きすることだけだ。 自分に出来ることをガンバルだけだね。 ホントほかになにも出来ないのだから・・。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ピザとライブ

バンドのメンバーでアコギ担当のimahiroさんのアコースティックライブがありました。

ピザ屋さんのMr.トーマスの店内でのライブです。

夕方に妻と2人でバイクで出かけました。 チョット寒かったなぁ。
ちょっと早めに行って、夕食にピザをいただきました。「こだわりトマトと水牛モッツァレラのピザ」を頼みました。

僕は調子崩してはいけないので4カットだけ食べ後は、食いしん坊の妻にまかせました(ウソです)。
もう少し食べたかったけど、外で調子悪くなると横にもなれないからね。 なんとか大丈夫でした。

ライフはアコギ1本、漢のライブでした。 オリジナルも初めて聴きました。 ピンでもイケてる。 ちょっとバンドの中で弾かせるのはもったいないのかな?なんて思いました。 僕のベースじゃピンなんてマネできないもんね・・。 カッコ良かったです。

2組目のライブを見た所で、なんとなく脇腹が痛くなってきた・・。 こりゃ動けるうちに帰らないとどうなるかわからんゾ・・。そそくさと退散しました。

自宅に着くころには、お腹も落ち着いて問題ありませんでした。 良かった良かった。 もう少し見たかったなぁ・・。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ラジオ


ネットラジオの聞けるソフトって色々あるけど、今、RadioSureをよく使ってます。
最近のバージョンだと日本語対応しているし、なにより軽くサクサク動くのが良い。 あまり使いこなしてはないけど、なかなかよろし。
録音とかも出来るみたいね。

日本のメジャー局が聞きたいけど、ラジコ対応してない地域だからね・・(方法はあるらしいが・・)。 ラジコのバカぁ?

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

・・で、どうなのよ?

補完代替医療の有効性や安全性を個別に検証しようと、厚生労働省研究班が事例収集を始めたらしい。

健康食品等の補完代替医療の有効性があるとは思えない。 全否定するわけではないけど、効くなら製薬会社が研究してクスリ出してウハウハいってるじゃネ?
素人考えで、○○茸とか食って治るか? あんまり効果ないような気がするんだよね。
でもね・・正直、再転移はむちゃくちゃ恐いのよ。 ある意味死の恐怖。 ○○茸を信じたくなる心理もわかる。

やらないよりマシか?とも考えられる。
・・ていうか、補完代替医療ってなんだ? 正直このあたりはノーマーク(妻は調べていたようだが・・)。

ネットでガイドラインを見つけた。 少し読んでみるかな。 なんか、あまりマジメに見る気がしなんだよなぁ・・。

でも、○○学会だの書いてあるとちょっと信用してみたくなる。 ・・・権威に弱いオレ・・アハハ

どうなんだろね・・?
がんの補完代替医療ガイドブック
日本緩和医療学会ガイドライン

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

今日のさんぽ


今日も散歩です。
ここに越して半年くらいですが、意外と近所に行ったことない所が多いもんです。

路面電車です。

消防署・・

ミニクーパー・・ミニとミニクーパーは同じじゃないんですよね。

集金のカブかな?働くバイクです。

ついつい、バイク撮っちゃいます。


意味なくPhotoTropedelicかけてます。

↓今日もリハビリのさんぽってことで・・
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

さんぽしてます


筋力が落ちているので、近所を散歩してリハビリにはげむ。
とはいえ、目的もなくブラブラ歩くのもつまらない。
iPhoneで写真を撮りながら徘徊・・。

PhotoTropedelicのネタなんで、デジ一眼で無くとも面白い絵になるかな?・・なんて。

近所のコンビニ前のマグザム・・なんだかわからない(^^;)

同じくバイク、なんか良い感じ

サーフショップかなぁ・・

お店の前にサーフボード転がってました。

設定変えてみました。 良い感じですネ。


こりゃ当分遊べそうです。


50%にリサイズして少しボケた感じになったので、シャープと画質調整してます。 画像クリックすると少し大きなサイズで表示されます。

↓まぁ歩いてリハビリってことで・・・
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

いつか特効薬ができるのか?


ちょっと前にサイエンスZEROって番組でヘルペスウイルスにより癌細胞を叩くって番組やってた。 途中から見ただけだったから、検索してみるとYoutubeにあった。 ありがたや。






テレビの解説だけみるとガンを攻撃する仕組みとしては納得できる。
臨床の段階で実用化にはまだまだ時間がかかりそうだし、全てのガンに適用できるわけじゃなさそうだけどネ。

現状の抗がん剤の仕組みでは患者の負担が大きすぎる。 焼け野原にするからオマエら立ち上がれ、ついでにガンも立ち上がる場合もあるがその場合はあきらめろ、ってスタンスだもんね・・。 そんなんクスリじゃない?(実際毒薬なんだけど・・)。

人間の体の仕組みは複雑すぎて、ウイルス療法も決定打にはならないだろう、と思っている。 人類がガンを克服できる日は来るのだろうか・・
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

こなもん


ついコンビニで買ってしまった。

こなもん好きにはなかなかおもろい雑誌だった。

意味無くPhotoTropedelic

オレは子供か! なんでもかんでもPhotoTropedelic

↓またガンネタじゃない?
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

お出かけ


スクーターに乗ってニトリへカーテン買いに行きました。
バイクはかなり重いので、今の腹筋や脚力じゃバランス崩すと踏みとどまれずコケるしかない。 ただバランスさえ崩さなければ、自転車より楽なんで、リハビリ兼ねて乗ってみました。

スクーターは上体がふんぞり返ってても乗り易いのでありがたい。 普通のバイクのように前傾の姿勢はお腹にキツいと思う。

自転車の様にコいだりは無いから、心配は振動のみ。 乗ってみると意外に問題なく乗れました。 コリゃ楽だ。


妻もバイクで出かけ2台でプチツーリング気分です。
無事ニトリに到着、既成サイズで丁度良いのがあったので購入。 前のアパートから持ってきた長いカーテンをぶら下げてたのがやっと解消されました。 部屋も多少明るくなって気分も良いです。 それにしてもニトリ安い。 季節毎にカーテンを掛け替えるのも良いかも。

帰りは妻は用事があったので、分かれて帰りました。
その後スーパーの駐輪場で取り回しに失敗しバイクコかしたらしい(ToT)。
妻には小型のバイクの方が良いのかも・・足つきのいいフュージョンとかも方が良かったのかなぁ・・。 スーパーカブとか・・

↓またもガンネタじゃないけど・・
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ポップコーン

ポップコーンの手

小指を立ててポップコーンをつまめ、指パッチン機能もついてるとは・・
おそろしい子・・タカラトミー・・

アマゾンでは既に予約注文も出来るみたい。

おもちゃの安全性(対象年齢:6歳)
・・・・_| ̄|O

アハハ・・6歳児のオモチャに本気で食いついてしまった。
・・厄年のオサーンかな・・(笑)



↓ガンネタじゃないけどネ・・アハハ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

エイジン風2


PhotoTropedelicで遊んでます。
デジカメ→PC→iPhoneの経路でPC→iPhoneの連携が意外に面倒でした。
どうもiPhoneのファイル管理はよくわかりません。 右クリックが欲しくなる。

いつもの景色がエイジン風です。

おもろー!!(死語?)

デジ一眼の交換レンズ欲しくなってきた。
フィルム用のフルサイズのレンズなんで広角がほとんど使えない・・。
デジ一眼用の標準レンズ考えてみるかなぁ・・
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

なんちゃってエイジン?


iPhoneの写真アプリでPhotoTropedelicってのがある。
なんちゃって鈴木英人風になるアプリ。 狙いがコレかは知らんけどネ。
なかなか面白い。

手持ちのレタッチソフトで再現しようと思ってもなかなかこんな感じにできない。
iPhoneのカメラはチョット弱いから、普通のデジカメで撮った物に処理してみたいな。

デジカメ→PC→iPhone→PhotoTropedelicで処理→PC
って経路をたどらないといけないのかな・・メンドクセ。

あまり写してないからなぁ・・点滴とか食事とかハゲ頭具合とかハラキリ・・、どうでもいいもんバッカ撮ってる(笑)

リハビリついでにカメラ持って散歩してみるかな。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ポテチの手


くだらんけど気になる(笑)

クラッチやクリーニング機能、ほんとに機能するのか?ポテチを割らずにつかめるって、機構としてなかなか難しいんじゃないか?
遊び心ある一品だけど・・ポテチ食べないし・・
続編もあるとかないとか・・

日本は平和だ・・・、と思う(シミジミ)。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ヒマつぶし


やっと痛みも落ち着いてきた。
腹筋切ってるから、まだ姿勢を真っ直ぐにして歩くのは難しい。
食後の内蔵の痛みもかなり少なくなった(調子に乗ると痛い目にあうけど)

まだ体力的に自信なく一人で外出はちょっと恐いけど、そろそろ外出も始めなくちゃね(最悪タクシーで直帰って手もあるしネ)


実際に自宅療養といっても、ヒマをもてあそぶ。
病院ではネットも出来なかったので、コソコソiPhoneいじってたけど、いざ自宅でネット出来ても、ある程度巡回したらそんな見ること無いしね。

ゴソゴソ・・
古いエクセルのVBA入門の本があった。
こんな時だからね、ボチボチやってみるか・・
仕事に役立つか?と言ったら、あまり役に立ちそうにないけど、なんかの足しにはなるだろう。

ホント、ヒマのつぶし方も知らないオヤヂになってたなんてね。
ダメだなぁ・・
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ドク抜いて2ヶ月


そういえば、抗がん剤抜いて約2ヶ月経った。
人間の回復力はスゴイね。

マツゲもマユゲもほぼ元どおり。
頭は、延ばすのは時間がかかるから引き続き坊主頭だけど、髪の毛も9割は戻ってきた。 若干普通の人に比べると密度が薄い感じだけど、病気や抗がん剤でハゲてると気づく人はまずいないレベル。
看護士さんによると、止めても生えてこなかった人もいるって言ってた。

手のシビレも少し治まってきたきた。
足は親指周辺がまだシビれてる・・。 残念だけど、足の指はずっとこのままかもしれないな・・。

むくみも治まってる。


抗がん剤って毒を止めるとここまで回復するって事がわかった。
ガンも同様に回復する、とも考えられるが、出来るときは出来ると腹ククるしかない。 時には休養も必要だ・・と思う(^^;)


また体が回復した9月後半から、抗がん剤を開始します。
センセとの雑談では、TS-1+ドゼタキセル3週1クールになりそう。
TS-1は2投1休、ドセはTS-1開始時に点滴し3週毎といったペースの予定。
TS-1+ドゼタキセルは、TS-1+シスプラチン同様の効き目があるとの報告もあるらしく再発予防にとうぶんコレで立ち向かうしかないかな。

TS-1は半年以上も飲んでないから、以前の感覚を忘れつつある。 また気持ち悪く、お腹の調子が悪い状態が続くんだろな・・ツレ・・_| ̄|O



今は、体の回復の方が優先課題だけど、次のハードルとして抗がん剤の前に月末の診察で腫瘍マーカーがどう推移しているかが非常に気になる所だ。

ありがたいことに、僕の体は素直に腫瘍マーカーCEAが反応していることが、胃全摘と今回の手術でよ?く判ったので、これからもCEAを注視していけば再発もかなりつかみやすい、と考えている。

その分、次回の検診で下がっていなかったら?・・( ;゚Д゚)、とも考えてしまう。


・・いやホンマ、下がってなかったらどうしよ・・。
あんま考えてなかった(^^;)



・・・なるようになるか、アハハ

まぁどっちにしろハゲ生活が待っている事は確かだろうね。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

生き続けるって


よくテレビで、ガンの最新治療を紹介してるけど、なんか違和感を感じる。

確かに新しい技術や新薬はある物の、実際それを享受できるパターンはかなり少ないのでは無いだろうか?

ガンなってから、他の闘病ブログをよく見るようになったけど、かなりの方が亡くなられている現実がある。
3人に1人がガンで亡くなる? ホントはもっと多いんじゃないかと疑ってしまう。

なんにしても早期発見は大事だろうけど、ホントに簡単に完治できるものじゃないと実感してる。

2度目の開腹手術となったけど、ある意味運が良かったとも考えている。 大腸切除の為に開腹しなかったら小腸への転移も発見できなかった。 この2年で急速に育っていた事になるから、あと半年、一年とか放っていたら、恐らくかなり進行し、余命数ヶ月ってのもリアルだったろう。

これからもあまり楽観視できない。
正直3度目の開腹とかもありえると思ってる。
出来れば平穏無事に過ごしたいが、このまま都合良く何もなく過ごせるとは思えない。
逆に開腹出来ればラッキーかもね。

生き続けるって事はホント大変なんだね。
健康なときは、病気でもして仕事サボりたいとか思ってたのにね(笑)

あちこち切ってオンボロな状態だけど、頑張って仕事して食ってかなきゃね。 まだまだ、死ねないし(死ぬほどの状態でもゼンゼン無いけど・・)。
ガンバルるよ。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

退院して3日


退院して3日経った。

一日一日、体は確実に回復している。
退院して2日くらいは、食事後の左脇腹へのさしこみが痛くて痛くて。
消化で内蔵が動くたびに悶絶するようだったけど、昨日からそれも少なくなってきた。 切除部がくっついて正常に機能し始めた証拠だろう。

反面、キズや腹筋はまだまだ痛い。 キズはまだしも腹筋は辛い。
動くたびに痛むし、なにより、ウ○コでふんばるときが大変(´Д`)
昨日くらいから、それも大夫楽になってきたけど、まだまだ時間掛かりそうな雰囲気。

胃全摘のとき、食道と小腸の縫合部3週間くらいから腫れて、食事が詰まりやすくなる現象が起きた(一般的な症状です)。 センセに聞くと小腸の場合も同様に起こるだろうって。 ただ食道の様に食べ物が直に通るわけでなく、ある程度消化液と混ざるから、詰まりも少ないだろうって。 結局本人の食べ方しだいだろうね。


今日計った所、今の体重は50.8?だった。
せっかく54?まで戻したのにまた、振り出しだ(ノД`)
胃がないので体重を増やすのは一苦労なんだよね。
カロリーの多い物は消化に負担がかかるものが多いから敬遠しがちだしね。 炭水化物をたくさんっていっても胃がないと量も食べられないし。 難しいもんだ。
体重が減ると体力がガクッと落ちるのも事実。
ある程度の体重があれば、体力の落ち具合もあまり感じないだろうけど、177cmに対して51?程度だからね(妻とたいしてかわらん・・)・・・これ以上の体重減少は避けたい。

あせらず調整していくしかないね。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ハラキリ


自宅に戻ってきました。

戻るなり爆睡。
個室にしましたが、やはり熟睡は出来てない。
慢性的な寝不足でした。

さて、今度は起きるなり、デジカメやiPhoneの写真ファイルの整理を始めました。

まずは・・
切除した部位!!!キタ━(゚∀゚)━!!!!!
グロイ・・

グロイので小さな写真

当初、大腸だけの予定でしたが開腹してみると、小腸にも固まりが出来ていて、どちらかというとこっちの方が大きく、遠くない未来にイレウス(腸閉塞)を起こしていただろうって事でした。

センセによると、お腹の中の、腸や腹膜など固い部分は無いかどうか触診しまくったそうです。 特に気になる部分は無かったそうですが、小腸の切除部前後は、細胞を取って検査にまわしたとの事でした。

ちょうど退院前に病理検査の結果もあがりセンセの説明もありました。
切除周辺はとりあえず白との事でした。
転移という状況の中で、楽観的に言えば、「この2箇所(大腸と小腸)だけだった」のでは? との見解。
ただ、再発転移予防の化学療法はこれからも避けられない。

悪運強いというか、なんというか・・、これからも闘いは継続するけどとりあえず今回も、叩きつぶせた、と言った感じかな(痛手も多いけど)。 



さて、今度はハラキリの写真・・

かなり痛そうね!!(゚ロ゚屮)屮・・(じっさい、ぶ???ち痛いけど・・)
前回の胃全摘まではヘソ上だったけど、ヘソ下5cm程度まで切りました。 まさか2度目の開腹があるとは思ってもみなかったケド。

こんなクリッフでくっつけます。

あいたたたた(ノД`)。 くいこんでる。

このクリップ優秀で、糸で縫う→抜糸 なんてのはありません。
このホッチキスのようなクリップを器具でハズしていくだけです。


とうぜん糸はないのでキズもキレイになっていきます。
ただホッチキス跡は当分残ります。
2年も経過するとほぼ気にならなくなるけど、どっちがキレイかはわかりません。

クリップを外すと、心なしかシマリのない腹に・・
( ´,_ゝ`)プッ


・・・いや・・オヤヂのキタいハラですんませんでした。
 (´・ω・`)
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

順調に回復


順調に回復してます。
明日には、お腹のホッチキスが取れる予定で、問題なければ木曜日には退院します。

家族には早いんじゃないの?とか言われますが、看護してもらう事も無いし、グッスリ寝れないし、なによりヒマなんで、早くシャバに出たいです。

iPhoneでの更新もめんどくセぇ?しね。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
495位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。