スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S1開始

昨日の送別会では、お酒は飲みませんでした。
木曜からTS-1を服用する予定でしたが、送別会の時に調子悪くなったらいけないから土曜の朝食後からにしました。
これから2週間はこいつとの闘いです。 ・・いやこいつが癌と闘うのか・・?

送別会も終え、これから仕事もがんばらないとという気分になってます。
でも・・、これ飲んでたら、その気が失せるだよね。
・・オレダメかも・・って。 完全に弱気モード。

精神力とか言うけど、やっぱりそれはベースの健康があってのものだよね。
たとえば100%の健康があり120%がんばれるとする。 約1.2倍のパフォーマンス。
体調が60%とすると、1.2倍してもせいぜい72%

まぁひねくれた算数です。
だいたい体調が60%かも1.2倍かもわからんしネ。



・・自分が納得したいだけなんだよ。
ショボ-ン (´・ω・`)

やる気と体調のアンバランス・・
抗がん剤やめれたらなぁ・・恐くてできんけど。
スポンサーサイト

送別

会社の同僚2人が退職することになり、最後の出社となった昨日、会社内の席替えを行い、夜には送別会で送り出しました。

それぞれ約5年と2年勤められたわけだけど、本当に内容の濃い就業だったと思います。 その間僕は2年程度職場を離れていたので、他の人に比べて一緒に働いた期間は短かかった。 いろいろ教わった事が多かっただけにホントに惜しい気がしてしかたがない。


この会社での体験は、確実に体力になっていると思います。
例えは悪いけど、ある意味「戦友」のような気もしてました。

まぁ2人とも別業界ではないので、つながりは少なからずあります。
またいつか一緒に仕事することもあるかもしれませんし、これからも付き合いは続いていきます。

ホントにご苦労様でした、そして、お疲れ様でした、そして、ありがとう!

4月からは新体制となり、新たな展開が待ち受けているでしょう。
それぞれの新たな一歩かな。

地図

味覚が相変わらずおかしい。
ちょっと調べてみた。

知らなかった事実が・・

味覚地図ってあったじゃない。
舌の先は甘み、横は酸味、上は塩味とか・・

あれってウソなんだって・・

単位

シーベルトという今までに聞いたこともない単位が飛び交っているがいまいちピンと来ない。

自分なりにちょっと整理
まず、シーベルトとは生体への被曝の大きさの単位。とのこと。

それぞれの単位がバラバラなんでわけがわからない。
1シーベルト(Sv)=1000ミリシーベルト(mSv)=1000000マイクロシーベルト(μSv)ということになる。

報道に多いミリシーベト(mSv)で統一してみよう。

ネットで出ている数値を並べてみた(まちがってたらゴメン)

1750000 mSv : チェルノブイリ原発事故
103000:141000 mSv : 広島原爆爆心
100000 mSv : がん放射線治療(局部)
28000:31500 mSv : 広島原爆爆心から500m
7000 mSv以上 : 100%致死線量
3000:5000 mSv : 50%致死線量
2000 mSv : 5%致死線量 出血、脱毛など
1000 mSv : 急性放射線障害、悪心(吐き気)、嘔吐など
400 mSv : 広島原爆爆心から1km
400 mSv : 16日福島第1原発3号機建屋付近
250 mSv : 17日福島第1原発関連作業に当たる一般職国家公務員に限り100 mSvから改正
200 mSv : 広島原爆投下当日、爆心地へ数時間滞在
100 mSv : 広島原爆投下翌日に入市
100 mSv : 1回の緊急作業(放射線業務従事者)
50 mSv : 原子力施設で働く人たちへの規準(年間)
27 mSv : 19日東京消防庁の放水活動
10 mSv : 一般人の「屋内退避」、ブラジル一部1年間自然放射線
7:20 mSv : X線CTによる撮像
3 mSv : 17日自衛隊員の放水活動
2.4 mSv : 1年間に自然環境から人が受ける放射線の世界平均。
0.01:1 mSv : スリーマイル島原発事故周辺住民の被曝
0.33 mSv : 19日ほうれん草1kg
0.1:0.3 mSv : 1回の胸部X線撮影
0.05 mSv : 原子力発電所の事業所境界での1年間の線量
0.03 mSv : 19日原乳1kg
0.0003:0.0005 mSv : 玉川温泉 浴室
0.0002:0.0006 mSv : みかげ石


いまいち、時間の単位が良くわからないところもある。
ほとんど時間当たりの数値のようだけど、ほうれん草とか原乳とかは、1kg換算だし。

チェルノブルイリは論外だけど、放射線治療もスゴイなぁ。
身近なとこだと、X線CTが割と高いなぁ。 ほうれん草21kg食べたのと同じくらいか・・こんなに食べたらシュウ酸の方が気になるよね、普通。

いつも思うけど、単位はそろえて説明しないとワケわからんよね。
並べたことで見えてくる物があるようなないような・・。

今回の放水や原発で作業された方々には、被爆者援護法の例外的な適用をしても良いのではないだろうか? もし後に健康被害が出たときの担保がないと、酷すぎる気がするのだが。 彼らも家族があるんだし、異常かつ緊急事態とはいえ、国民である彼らの生命が脅かされてはならないし、体を張ってこの国民の生命を守ろうとしたのだから。

今週は

木曜にドセ入れて、やっと復活してきた感じ。
今回もしんどかった・・。
みんなこんなのかしら?
ドセ入れて3・4日は気持ち悪いし、味わからんし、ホントまいる。

なるべく3連休ねらってクールをスタートさせているが、それでも明日からの出勤はツライ。 かなりの時間を寝て過ごしたり、食べれなかったりしてるから、どうしても体力が低下する。 体の筋もなんか強ばってるし。

今回は、いや今回もだけど、体中にポツリポツリと発疹が出来て痒い。 掻くと、肌が傷つき回復しようとして活発になり抗がん剤を呼び込んでもっと酷いことになる。 以前失敗しているだけに、最近はステロイド軟膏で早めに対処することにしてる。 花粉症のアレルギーもあるからステロイド剤はなるべく避けたいけど、仕方ない。


今週は、週末に送別会もある。
正直、解毒で肝臓の負担が大きいだけに、見送ろうかとも思ったけど、折角だからね。 顔だして少し話が出来ればいいかな。
・・要するに飲まなきゃいいんだよね、ワハハ。
彼ら仕事するのも残り10日もないんだよなぁ。

主力が抜ける代わりに支店から人員補給もあったけど、すぐにバリバリってわけにもいかないだろうしね・・。

かといって僕が彼らの代わりにバリバリと・・っていう体調でもない。
TS-1も始まるしなぁ・・。



まぁ・・あまり考えまい。
予想でストレスかかえても仕方ないからね。
なるようになるのよ・・なんてね(ええかげんな・・)

救援物資

2chネタですが・・

ところかわれば・・・

いじいじ

ベース弾けないけど、ミニキーボードやパソコンでいじいじ音楽は続けてます。
ソフトが使いこなせなくて実験の域からでませんが・・。

先日なかなか良いDAWソフトを落として遊んでいます。
MU.LAB 3
制限はあるけどフリーでもかなり遊べます。
20110318.jpg

MIDIつないでDTMやろうとすると音源を用意するのが面倒でフリーで色々出てるんですが、たくさんあり過ぎてチョイスの実験に終止してしまいます。
このソフトある程度の音源も入ってるし設定次第でかなり、これだけでかなりの物が出来そう。
まぁ日本語対応してないから、いちいち操作につまずくんだけどね。

昔はシンセやピコピコした感じの音楽全く受け付けなかったのにね。
やってみると、それはそれで奥が深いんだね。

何度目かいな?

また抗がん剤の新たなクールに入りました。
何クール目だろうか?5回目くらい?かな?ええかげんやなぁ・・。
昨日入れて、今日は気持ち悪いです。

一応血液検査の結果も良好です。
マーカー値も標準値内の微減でおちついてます。
このままずっと落ち着いたまま、願わくばもっと下がってこのまま、この闘いも収束に向かえば言うことないんだけどね。

ここまでのクールで体へのダメージもそこそこ溜まってきてます。
足の先がしびれたままです。 手のしびれは一時期出たけど、今は落ち着いています。 場合によるとシビレはずっと残るのでなるべくおさえたい。 歩かないわけにいかないから足はある程度しかたがないけど、好きなベースも弾かず、なるべく手に負担を掛けないようにしてる。

ハゲは、微妙に止まってる、でも風呂にはいると毎日けっこうな勢いで抜けてる。 一時期みたいにゴッソリではないけど脱毛は続いている。

眉毛もかなり薄いくなったけど止まってる。
まつげも微妙に抜け続け、弱ったまつげが逆まつげになって目に入りうざったい。

休薬の時は、そこそこ食べられるけど、抗がん剤すると味覚もおかしくなるし、消化器系が一気に弱るから、常に気持ち悪いしで、食欲がなくなる。 う○こも出にくいし。


抗がん剤をやめるのは簡単だ。
でも・・。
一度、再発してるからね。
最初の手術で抑え込めていたら、今頃抗がん剤もやめられていただろう。
最低1年は我慢して続ける。
その時点でもう一段階マーカーが下がっていれば止めたいな。
現状維持なら続ける。

生きねばならないんだ。
アホらしい闘いだけど、生きていくこと、生き続ける事は大事なんだよ。

特殊放水車両


コレっすか?

テレビなんでなんちゃってでしょうけど、実際に配備される車両は消防車より強力なんでしょうね?
冷えれば、なんでもいいです。 一刻を争います。

写真

写真
写真が公開されています。 テレビや新聞、ネットだけでは(これもネットですが)わからない現場が写し出されている。
それでも写真でしかなく、現実はもっと切迫しているはずです。

行うは難し

原発は以前予断を許さない状況です。
地震が発生して、菅さんの姿はあまり見なくなったけど、枝野さんは官房長官なんで出ずっぱりです。
少しは休まないと、ココで倒れられたら国民も不安になります。

報道ではいろいろ言われていますが、実際に、原発冷却の作業されている方は、必死の思いでギリギリの作業を求められているんじゃないかと思います。 言うは易く、行うは難し、です。
状況は良くありませんが、安全と事態の改善を願うばかりです。

がば

がばったー

これから

あまりの被害に体の芯から震えが来るような感覚です。

災害復旧がどのようになるか不明ですが、あまりに広範囲なので、とりあえずは物量が必要になると思います。

仮設住宅も必要になると思いますが、広範囲すぎて移住を余儀なくされる方も沢山いると思います。
とりあえずは衣食住の確保が先決です。

子供手当やODAなど、一時的にでも凍結して特別法をバンバン出して予算を注力していくしかない。

事態が事態なので、なりふり構わない指導力が必要です。
不毛な政党闘争も不要で、官僚も必死で特別法の準備に入っていることとは思いますが、なによりも今こそ一致団結し対処していくしかない。

ほんの一瞬の出来事で、世界が変わった。
社会資本の耐震性うんぬん言っても、津波には無力だ。
ここから、どのような社会整備が必要か本気で考えていかないといけない。
小手先の対策がいかに無意味か。
想定外だったとはいえ、なにが本当に必要なんだろうか。

今は考えるより走れ、の状態だ。



原発の状況も心配だ。

阪神大震災により地震保険の認知もされたけど、ここまで広範囲だと支払い能力は大丈夫だろうか?

懸念材料をあげればキリがない。

一人でも多くの方が助かっていて欲しい。
いまはただそれだけです。

身の程をしる

お仕事で、3月中旬くらいに、事務所内のデスクの配置換えをすることになってます。
そこで、少し暇だったときに、課長より配置の図面をCADで起こすように言われていた。
作図自体は簡単な物だったけど、今日、課長に呼ばれ最終的な配置の打ち合わせをした。
そこで衝撃的な事実を聞かされた。

部署のツートップが3月末で退社するとのこと。


な、な、なんですと!!(゚д゚屮)屮


ほぼ同時期に入社した1人と、僕が休職中に入社した1人ですが、2人ともムードメーカーであり、非常に優秀な2人でもある。 部内を牽引する2人といってもいいだろう。

どういった理由で退社するかはまだ不明だけど、すごく残念だ。
今の部署に復帰して約4ヶ月目になるけど、もっと彼らと仕事したいと思っていただけに、惜しいなぁ。


明日会議があるので、今後の体制等も明らかになるけど、優秀な人たちなので退職しても、別のフィールドで活躍するのは間違いないだろう。

それにしても惜しい。


僕は体を壊し、この会社の保障の厚さを身にしみて実感しただけに、この会社から離れることは考えられない。

人生何がおこるかわからない。
健康で充実してて、意欲もあり、収入を含め上を目指すのであれば、チャレンジも良いだろう。
体を壊すなどのリスクを懸念するより健全かもしれない。


今の僕は、現状をどれだけ維持できるかが第一の目標だ。
彼らのようなチャレンジへの気概はない。

ある意味、僕は体を壊すことにより、身の程を知ったのかもしれない。

レモスコ

最近のお気に入り。
201103051.jpg
レモンの酸味であまり辛さを感じないんですが、口の横についてたりするとヒリヒリしたりするんで、案外辛いんですね。

ナポリタンには、合わない?けど、フライとかピザとか、レモンをかける物にはピリっと良い感じね。
牛タンもいいかも・・お魚も案外いいかも・・ 試してないけど。

んん?タバスコのタバって?
・・いや、タバスコペッパーってのがタバスコの原料らしいぞ・・。

じゃあ、レモスコのレモは解るけど、スコって??

深く考えまい、レモン味のタバスコってことだろうね。

確定しました

ちょっと前の話ですが、確定申告風景です。
以前、個人事業主だったり、ここ数年は高額医療の関係で、普通のサラリーマンより確定申告した経験は多いかな?
201103052.jpg
領収書さえとってて、ちゃんと表計算とかしてたら、会場ではたいした苦労はありません。
・・・とはいえ、ほとんど妻が管理してくれてるので、
大口たたけませんがm(_ _;)m
数字はほとんどパソコンでオンラインです。
e-taxとかもありますが、あれって使う人いるんですかね???

前の資料

部屋を片づけていると、解説本等がゴッソリ出てきた。
休職前に自宅に持って帰っていた物だ。
自宅においていても見ないので、会社へ持っていくことにした。
201103053.jpg
難しそうな本ばかりですが、全体からすると、ほんの一部しか理解してないです。
改正前の本もありますが、前の本もいることがあるんですよね。
会社のデスクの中は資料や本でパンパンです。

モールの医務室

郊外のショッピングモールに午前中から出かけた。
電車で15分くらいで着いて、少しするとお昼になった。

パン屋に併設されたレストランでオムライスをいただいた。
お店にしては薄味だけどかなり美味しい。

完食して、いろいろ買い物していたら3時くらいなってお腹が痛くなってきた。 ちょっと量が多かったみたい。
お腹で停滞している・・

ベンチで30分くらい座っていたけど、治りそうにない。
横になれれば30分くらいで治るのに・・
アイタタ・・

しかたなく妻にインフォメーションへ医務室はあるか聞いてもらった。
しばらくすると妻が戻ってきて、つづいて警備員さんも来てくれ、バックヤードへ案内してくれた。

救務室だったか休務室だったか、と表示された一室に案内してくれた。
そこで、少し状態を説明して休ませてもらった。 王さんも大丈夫なんで大丈夫ですよって、警備員さん。
胃全摘の理解に、王さんは一役かってるかも。


いつかこんな日が来るんじゃないかとは思っていたけど、思ったより早く来た。
恐らくちょっと大きなモールだと、こんな部屋があるんだね。
まぁ、一時的に使用される部屋なんで、雑然としてましたが、助かりました。

30分くらいすると、予想どおりに回復して、すぐに帰りました。

インフォメーションや警備の方々には、お手間を取らせてしまった。 気をつけねば。

多くの人が訪れる場所なんで、少なからず担ぎ込まれる人もいると思いますが、こんな経験はじめてでした。

それって言いまわしのからくりじゃん

保険会社の言っている。
国民の2人に1人はがんになり、3人に1人はがんで死亡する。
一般的によく聞く話だよね。

これを踏まえだ上で、では、がんになった人の死亡率は?

6個の☆で示すけど、

2人に1人はがんにということは
☆☆☆★★★ 50%ががんになると・・(★はガンになった人ね)。
6個の内3個がガンになるんだね。

3人に1人はがんで死亡するということは
6個の内2個がガンで死亡する
☆☆☆☆★★ 33.33%は死亡する。

ガンになった3個の内2個は死亡するんだね。
★★★のうち
☆★★は亡くなるのね・・
つまり2÷3=0.66666

つまりガンになると、66.67%で死亡する。
簡単に言うと、ガンになると7割くらいで死亡するのだ。




おいおいケッコウ、絶望的でねェ?




もうちょっと調べる。
最新がん統計によると。
2009年データでは、生涯でがんで死亡する確率は、男性26%(4人に1人)、女性16%(6人に1人)。
男女比率半分とかると21%つまり5人に1人がガンで死亡する。
単純に42%

ガンになると4割くらいで死亡するのだ。


さっきの7割よりかなり良い数字だよね。
ちょっと保険会社大げさでね?
まぁ人の命には変わりないけど。


言いまわしでかなり数字が違うね・・。

あくまで統計だけどね。

お前はマイケル Yeah なかま

iPhoneアプリ「ラップムシ」面白すぎる・・

やっと終わった

新聞にDDS(ドラッグ・デリバリー・システム)製剤の事が載ってた。
簡単に言うと、ナノテクで製剤を極めて小さいカプセル状にして、ガンによる炎症した血管からしみだしガンに届くという、仕組みみたい。

副作用も少なく、血中濃度も高く維持できるといった、かなりメリットがある仕組みのようだ。

DDS自体は10年くらい前から研究されているようだし、もともとの抗がん剤が使えるから、認可も早いだろう。
アブラキサンもそうらしいし、イリノテカンのDDSもあるようだ。

昨日で今クールの経口が終わった。
後半、副作用がキツく気持ち悪くなる日が多かっただけに、こういったテクノロジーに期待する。

まぁ副作用ゼロってわけにはいかないと思うけど、少しでも負担が少ない方がいいもんね。
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1825位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
461位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。