スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月終わり

お国の制度により、今月はお仕事がちょっとした特需でした。
まぁ、先食いなんで、来月からは閑古鳥が鳴く予定です。

さて来月はなにするかなぁ・・
って、なんだかんだ言って仕事はあるものです。

お盆もあるし。
少しは落ち着けるかな。
スポンサーサイト

外食フォー!

妻がベトナム料理のお店があるから行ってみようってことで、ついて行きました。
妻は行った事があるお店で、量も女性向けで味付けも丁度良いってことで、それなら僕も大丈夫だろうとチャレンジです。
201107311.jpg
トマトを使ったフォーのランチでした。
確かに一般的には、味も薄く、量も丁度良い感じでしたが、ボクには若干多く味付けもちょっと濃い感じでした。

そもそも、妻の作る料理は、昔からかなりヘルシーで野菜中心、塩分もかなり控えめで、食生活でガンになるって本を読むと、「そりゃウソだ」と思ってしまうほどです。 比較的バランスのとれた食事してましたし、塩分も控えめで味が濃くなくても料理は美味しいもんです。

ガンになる、ならないは、食事や日常生活の尺度で測れるほど簡単なものではないというのは、、ボクの実感です。
だって、タバコ吸ったり不摂生したりメタボだったりする人はいるのに、その人達が全てガンになってますか? なってないよね。

じゃあなんで、ガンになるの?って
知るかいなそんなこと。 わかってりゃくろうしね。
なるときはなる。 そんなもんさ。

8月6日にむけて

平和記念式典に向けて準備が始まったようです。
20100728.jpg
iPhoneの一眼トイカメラで撮影し、ちょっとレタッチ

過酷な

この前の検診でまたマーカーが微増してた。
センセも注意がいるな・・と。

ぶっちゃけ、再転移の可能性も十分にありえる。

先月の微増から、一ヶ月葛藤はあったけど、センセに言った。
もし疑いがあるのであれば、積極的に切ってくれ、と。
センセも覚悟があるなら付き合うとのこと。
切れる箇所で切る事が出来るのであれば好転する可能性もある。
まだ決定的ではないので、更に来月の推移を見て決定することになった。

その上で、さらなる上昇があれば、PET等の画像診断をまず行うことにした。 今までPETに写った試しはないんだけど、前回の転移同様に小腸や大腸への転移とは限らない。 臓器その他の転移の可能性も全くないわけではない。

検診前から、最悪の事態は予想してた。 実際は微増なので最悪とは言えないが、それなりの覚悟がいるのだ。 これからの選択は、ある意味自分の命をかけた選択となる可能性が高い。

過酷な運命の幕開けかもしれないが、それも人生。
死ぬまでは、生きるのだ。

半年先か10年先か20年かもわからないけど。
それは健康な人間も同じだ。
死ぬまでは、自分の人生をキチンと生きていく覚悟だ。
時に凹むし、超ブルーな日もある。
それでも自分らしく生きていく事をあきらめない。

ここ一ヶ月くらい、そんな事を考えてる。
まったく、色んな意味で考えさせられるビョーキだよ。

花火

今年は見えたよ

遠いからかなり小さいけどね。
10秒くらいの差があるから3.5キロくらいは離れてるかな。
デジカメ動画だけど良く撮れてるね。 ピントは苦しいけどけ。

たまには本でも

今日は、本屋で興味のある本を物色。
お仕事関係の本とかいろいろ。

抗がん剤について客観的見知を示した本無いか探していると、ふと、立花 隆 氏の「がん 生と死の謎に挑む」を手に取った。

テレビ番組も見てたけど、今一度読んでみようと購入。

がん患者は、一度は読む本だと思った。
身もフタもない、ある意味絶望的な本だけど、客観的な本だと思う。
人間の進化で得たしぶとさ=がん、である。
ゆえに、人間はがんには勝てない。
しかし、人生に負けるわけではない、と言ったとこだろうか。


こっちは、お仕事の話。

ある意味、福田さんの置きみやげね。
直接は関係ないけど、予備知識として勉強しよ。
200年は・・・・どうかいな・・・・???


死ぬまでは人生は続く、日々コレ勉強かな。

たいがいのことは大したことじゃない

体を壊したことで、すっかり体力はなくなり、胃もないから吸収率も悪い。
体は貧弱になったけど、精神はかなりマッチョになったと感じる。

開き直ったというか、ほとんどの事は大したことと感じなくなった。
コレをマッチョというのか解らないけどね。

諸行無常、すべてはうつろう。
気にする事はなにもない。
気にヤム事もなにもないのだよ。


ドンカン・・ともいう・・ちがうか。

今月は忙しいから

昨日は休日出勤です。
今月の土曜はほとんど出勤してます。

休日出勤・・嫌いじゃないのよ。
電話はほとんどかかってこないし、余裕を持って調べ物出来るしね。
仕事もススムってもんだ。


今日は、別フロアに顔を出し、ちらちら声掛け。
休日なのに、社内の主要メンバーは半日休日出勤してたりするので、見つけては「最近どうよ?」じゃないけど、話してみたりした。
いままでは、社内営業的?な事をするタチではなかったけど、他部署の仕事の状況を聞くのはおもしろい。
ソリューション部I課長、T取締役、総務U課長、みんなハンパない。
アレ・・年下、年上、女性と・・みな上司じゃん・・オレ万年主任だからねアハハ。

・・それは良いとして、例のNさんのケツを叩くため(本人のタメよ)最低限の資料を送ろうと思い、一応了解とるための相談でもあったんだよね。 単独プレイでも良かったんだけど、一応内定出してる限りは、ボクも勝手な行動は出来ないしね。
みんな同意見なので、火曜日にとりあえず分を送付できるかな。
みんなSだなぁ・・と思いつつ、本人のためでもあり、配属部署の負担を少しでも減らす為でもある。


妻の情報によると、経歴を見込まれて内定をもらったと勘違いし、オレ様状態になってるらしい。
職場のまわりの人たちへも上から目線の物言いで、かなり空気が読めない困ったチャンになっているとのこと・・。
こんな、オッサンだったとは・・・  おめでたい・・・。

面接から1週間そろそろ現実を見てもらわないと・・

スロープ

平和公園にスロープがつけられてました。
201107151.jpg
気が早いが、また8月が来る。

ヤクのないひ

抗がん剤がないと、ずいぶん楽なんだな。
フィルターがなくなった感じ。
わかるかなぁ~、わかんねェだろ~な~。

わかりたくもないか。

だいじょうぶか

妻の職場で、Nさんがウカレポンチキになっているらしい・・。
9月から熱湯風呂がまっているというのに・・
いくらブランクがあるといえ、現実がわかってないと言うか・・


・・だいじょうぶか?Nさん・・

まぁ、1ヶ月程度時間があるから、その間勉強でもしてくれれば可愛いげもあるのだが・・。

・・オラしらね・・

ハンティング成功?

今日は例のNさん(50代のおじさん)の面接がありました。
ウチの求人とのマッチングがどうなるのかな?
なんて思ってましたが、社長もNさんに似合う仕事と待遇を用意したようで、すんなり採用の話になったようです。
案外スムーズに面接が行われたようで、ボクの部署とは別の配属となるようです。

50代でブランクも10年以上という、普通の仕事であれば、会社側の方がハイリスクになるので、社長の判断はどうかな?と思っていましたが、そこは本人の実力とヤル気しだいと判断したようです。
技術者はその辺が強いのかな・・、ある意味ボクが闘病中でも勤務できる理由だとも思います。


僕ら夫婦も、Nさんの今後の人生に関わるので、面接までの道筋をつけたものの、いろいろ考えさせられました。
どっちかっていうと、ボクは後は野となれ山となれって感じのスタンスですが、妻は面接が成功しても失敗しても同じ職場で働くわけなんで気が気じゃありません、かなり動揺していました。

9月からの勤務となるので、その間にブランクを埋めるべく勉強が始まるのかな? ガンバレNさん!

人の世話

今回もシンドイながらクールが終わった。

業界的にちょっとした特需があり、仕事がやけに忙しい。
まぁ、前倒しなんで、来月からは閑古鳥が鳴きそうな予感はあるけどね。

それはそれとして、明日はちょっとしたイベント?がある予定です。


簡単に言うとヘッドハンティングなんですが、ちょっとした事情があって、僕ら夫婦が、ある人を引き抜き、ウチの会社とマッチングを計るって事になりました。

妻の仕事先の同僚で、50代のおじさんがいたんですが、今までの経歴を聞くところ、ボクの仕事とかぶる部分があって、おまけにウチは人材不足。 その人は年齢がネックで、クスぶってる感じ。

ウチの仕事とその人の能力が、うまくマッチングすれば、お互いにとって悪い事じゃないかな・・、と、夫婦で調整しながら、なんとか明日、面接までこぎ着けました。

ヘタすると、今してる仕事も失って、ウチの仕事も耐えれなくて離職、と言った、最悪のシナリオとなる心配もある。
ウマくすると、知識も生かせて、人手不足も解消されて、お互いウィンウインでというシナリオもある。

あとは、本人のヤル気しだい・・・なんだけどね・・・

ウチの熱湯に耐えれるかちょっと心配。



夫婦で、人の世話するようになるなんてねェ・・って話してました。
・・自分らの世話も大して出来てないのにね・・アハハ。

自己管理

今クール残り1週間になりました。
先週のTS-1はなかなか辛かった。 残り1週間もなかなかハードだね。

今日は昼からバーゲンに付き合うつもりだったけど、昼を食べたら気持ち悪くなって寝込んでしまった。

少ししか食べなかったら、こんな事にもならなかったろうに。

食事してみないと、その後の体調はわかんないんだよね。
朝食もとってみないと、その後の気持ち悪さは分からないし。

予定が体調によって変更になってしまうので、同僚にも妻にも迷惑かけてる。
仕方がないと言えばそれまでなんだけど、今更ながら病気にならなかったら・・、治療がなかったら・・なんて考えてしまう。

治療や気持ち悪さは自分が耐えればいいだけなんだけど、それによって迷惑かけちゃうことは、心苦しいだけなんだよね。

食事の取り方しだいで気持ち悪さの管理も多少は出来るんだよね。
もう少し自己管理しないといけないな。
治療中だから・・ってアグラかいてちゃイカんね。


こうなった事実は変えられないんだから、なるべく普通の生活を目指すなら、普通以上の努力や管理が欠かせないんだな。 心がけてたつもりなんだけど、改めてもっと早く気づくべきだったかな?・・。

ってなかなか、性根ないんだけどね。

健康診断

会社の健康診断の結果が帰ってきました。

う~ん・・とてもガン患者の数値とは思えないほど健康体。
やせぎみでC判定、視力と血圧(低い)がB判定以外、残り血液検査含めて全てA判定。
・・しかし判定はG判定

とは言え、実際にビョウインに半分つながれた生活なんでG判定には変わりないか・・


会社の同年代の同僚にA判定はさすがにいなかったけど、若いのにF判定がいたりと、体調はホントそれぞれですな。
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
495位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。