スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大改造

MTDの感じの良さに、今まで使ってたベースのなんとレベルの低いことか・・・。

・・んで、ずっと思ってた改造に着手することにした。

もともと、シムを噛ませないといっぱいに下げても弦高がムチャ高く、とても使えないベースだった。
今思えば、なんちゃってTUNEがバレバレのような、シロート向けのベースだった。 当時5弦ベースが欲しかったけどオサイフ事情によりこのベースを選択。 弾くとダメベースって事はすぐ分かったが、時既に遅し。 すぐにネックを外しカッターの刃を3枚重ねたシムを噛ませた。 その後も調整のためにネックを数回付けたり外したりしている内にブリッジ側の2本のネジが舐めるようになり効かなくなった。 つまりシムを噛ませた2点止めのネックになってた。 そりゃいい音なんて出るわけもない。
br.gif



そこで、改造メニューとして、ネックの舐めた2本を木ネジとシムを止めて、ネックを貫通したボルトナット止めにする。 シムを止めるので弦高は高くなるからブリッジ事態をボディーに埋め込む。 ついでにブリッジもボディー貫通のボルトナット止めにする。

ドリルで割と簡単に加工できそうだけど、ブリッジの埋め込みは難しいかな。

完全に出来上がると、ネックも今までになく固定されるし、ブリッジもほぼボディーと一体化する。 振動から考えると絶対良くなるはずだ。 あとは精度の問題だけどね。

うまく完成することを願うが失敗すると、廃棄というパターン・・
無茶苦茶やね。
と言いつつ、もう始めてしまった。
201106111.jpg


完成したら今度は、伝導塗料でノイズ対策とアクティブ化かな・・。

コメント

非公開コメント

カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
491位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。