スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた・・

月一の検診日でした。

血液検査の結果はアウトでした。
CEAが前回に比べてダブルスコアとなり跳ね上がってしまった。
センセも「こりゃなんかあるね・・」って。

前々回、前回と微増を続けたので、予想はしていたけど、実際に数値となって現れるとショックだ。


妻と二人で検診結果を聞いた。
今後の対策、資金繰り、スケジュール等、あらゆる想定をしなければならない。
人生の一大事である。 まぁコレが初めてでもないし、今後も無いとは言えない、でも大変な事には変わりないよね。

早々に画像診断して、部位の特定をしたいところだ。
実のところ、CEA増加によりPET-CTをして、箇所が特定されたためしがない。 消化器などの粘膜系、腹膜等は薄いため、糖が集積しにくくPET-CTでは写らない場合が多い。

「消化器系じゃない可能性もあるからPETしたほうがいいでしょうね。 いままでのPETで写ったことないから、今回も写らなかったら、消化器系の可能性が高いでしょうね。」とボク。
「逆に他に写るとコワいですね・・」とボソっ
センセも「おっしゃるとおり・・」と。
こちらも覚悟していたぶん、センセとはいつも意見が合う事が多くやり易い。 あとはセンセのゴットハンドにかかっている。
まぁ一年で再転移ほぼ確定となってしまったけど、手術してくれたセンセのせいとは少しも思っていない。


半分、手術する気満々?なんだけど、手術出来ればまだその先を見ることが出来る。
手術出来ない部位であったり、開腹したけどそのまま閉じたといった状況になると、それこそ覚悟も必要かもしれない。


いろんな想定を考えると、頭を抱えたくなるような事も考えられる。

人生あまく無いな。


コメントに困ると思うので、ガンバレ!って方は
↓ の拍手をポチっとな。 キット、ボクの勇気になります(今ちょっと弱気なんで・・)

コメント

非公開コメント

No title

それは心配ですね~他人事でなくショック!
再転移でない事を願うばかりです。
厄介な病気に腹立たしい(>o<)

私は来週から初の抗がん剤治療の入院となります。

副作用とやらが、怖いな~

No title

いや・・だから、再転移なんだって。
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
551位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。