スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また来週

PET-CT検査をしてきました。
検査6時間前は絶食なので朝5時過ぎに起きて軽く朝食を食べました。
眠うぅぅと思いながらも寝付けず7時過ぎまで起きてました。 少し緊張してるのかな。

少し早めに病院についたけど、予定時間どおりに検査は始まった。
PETの仕組みを簡単に説明すると、ガン細胞はその生命力から栄養を沢山必要とする。 糖と放射性物質を混ぜた溶剤を体に入れると、その溶剤が糖を必要とするガンに集積し、それを輪切りにして撮るって感じかな・・詳しくは違ってるかも・・。

そんで、撮影したけど、尿管に変な集積があり、2度撮影することとなった。 当然溶剤は体から排出されるので腎臓や膀胱には集積しているように見える。 その関係で尿管の途中に溜まっていて写ったのか確認するため2回の撮影が必要になったみたい。

ケッコウ時間かかって3時半くらいに終わった。
診断結果を待って今度は主治医の検診。

センセ「う~ん、よかったのか悪かったのか、なんにも写ってないヨ・・・」ここで電話がかかってきた。
どうも、PETの診断医からで、尿管の集積は再度CT撮った方がいいかもしれない、と言った内容の電話だった。

結局、来週、造影剤を使った腹部のCT検査を受けることとなった。 今度の目的は、ソレによって尿管が写るかどうかだ。 センセによると、尿管が写らなかったら、付近のリンパ節やその他の可能性が出てくるとのこと。 痛いけどソコだったら切ることが出来るから、って、またもセンセ切る気まんまん・・。 ついでに「開けてみないとわからないけどね」・・とも。

ともあれ、また来週しきり直し・・。
でも尿管付近に何かある可能性は高い事にはちがいない。

コメント

非公開コメント

カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2613位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
668位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。