スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながさ


ゴルゴをかかえたときのポジションが悪いので、ボルトを挿入し加工しました。
長いナットを埋め込んで、取り外せるものにしようかと思ってましたが、6角形のナット約4cmを埋める加工はしんどいので、ボルトの取り外しはあきらめて固定式にしました。
その方が本体に開ける経も7mm程度と小さくて済むので、1cm程度のナットを表面に埋め込んで表面的には埋め込んであるような見た目です。

   長さ調整中・・・        なにげに奥には往年の名器DB-66が・・



問題は、ちょっと本体に対して近すぎたためにハイポジションを弾くときに、ストラップと親指が干渉する場合があります。 

あまり親指を4弦側に出すスタイルではないので、ほとんどの場面で問題ありませんが、たまに当たります。 穴も開けちゃったし仕方ないか・・、まぁまだ7mm程度の穴を開けただけなんで、鬼目ナットなどを用意し更に大経の穴を開けて調整するのも手かもしれませんが、これはこれで良い感じなんで、このままにします。 今度ホームセンターに行ったときにボルト部分のカバーを物色します。 なんか良いのあるかな??

それよりストラップが古くて、エンドの革がボソボソになってます。
使い続けられるかビミョ?

コメント

非公開コメント

カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3023位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
688位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。