スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


胃がんと診断される前の話ですが、3年くらい住宅用の土地を探していました。 やっと立地や価格等で納得できる物件が見つかったので、購入して一気に家まで建てるつもりで住宅会社とも打ち合わせしてました。

問題になるのが住宅ローンです。
途中で払えなくなったらと不安もあったので、たまたま会社の健康診断があり、血液検査の腫瘍マーカーオプションも付けたら、そこで引っかかりました。
病院に行って胃がんと診断されたので、金融機関のローン仮審査はしていませんでしたが、事実上住宅ローンが組めない健康状態となりました。

まだ土地の本契約も済んでなかったのでどうするか迷いました。 土地だけでも固定資産税もかかるし。元気になる保証もないし・・・。
自分への奮起や闘病への意欲の意味も込めて頭金で土地だけ購入し、元気になって貯金して住宅ローンなしで家を建てる計画となりました。(何年貯金するのかなぁ・・・)

普段、設計はしないんですが、一級建築士の資格を持っています。 こうして療養期間があるので、自分で間取りを思案して設計して超ローコスト住宅でも考えようかと思ってます。
むふふふ・・やり始めると結構面白いものです。 住宅会社と打ち合わせしているときは、ある程度豪華仕様となりましたが、自分で設計すると、無駄は極力省く簡素な設計になります。 ・・あまり省くと貧乏臭くなるしなぁ(笑)

コメント

非公開コメント

カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2794位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
689位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。