スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交換


ゴルゴ(HOHNER B2)のポッドも全交換した。
もともと異様に汚い配線だった(左上の状態)。

全部つないで音を出したら、トーンが全く効かない??
弦に触れるとジーってノイズがのる。 逆に離すとクリアーに???
普通逆でね?? なんかおかしい・・

ネットで調べると、アースが逆の可能性があるとの事。
で、配線を眺める・・・。
間違ってない・・・なんで???

もしや・・、やっぱり・・・、ジャックの配線がホットとアースを逆につないでいた。 電気的に+?が逆になっても音って変わらないのかと思ってたけど(厳密には違うんだろうけど)、ホットとアースって単純じゃなかったのね。
ハンダし直したら・・・いいじゃん。 トーンも効いてるし。
・・でも、トーン付けたけど、絞って使う事無いから、いらない気がするなぁ・・

あと標準のポッドは首(ネジ部分)が長くて、新しいポットだとギリギリだった。 ワッシャーは入らなかった(入れたらナットが締められないくらい)。 数ミリのことなんだけど危なかった・・

コメント

非公開コメント

カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3023位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
688位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。