スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーカー


う?ん、心配事が増えてしまった。
血液全体の調子は、割と良い状態になった。
けど・・腫瘍マーカーが基準値を若干であるがオーバーしてた。

先生的には、この程度は特に問題ないと言っている。
がしかし、このまま右上がりにあがれば精密検査の必要も出てくるとのこと。

前回から、抗がん剤を8割程度の量にしたから、休薬になってからの回復が早い。
反面、攻撃が緩かったとも考えられる。
癌細胞が勢力を盛り返し、新たな病巣でも出来はじめているのだろうか・・
ただ、マーカーは体調にも左右されるとのことなので、要経過観察といったとこか。

今クールも8割程度の量を投与するが、次回もマーカー値が上がるようであれば、その時の調子を見ながらフルに戻し2週から4週投与に切り替える選択も出てくる。
また、TS-1に耐性が出始めたのであれば、他の抗がん剤も試す必要もあるかもしれない。

まぁ、マーカー値が少しオーバーしたくらいで、深刻にとらえすぎるのも良くないので、ここは1ヶ月後の検査で様子を見るしかない。

楽観視もできないが・・

リンパ転移もあったとの説明だったが、胃全摘したことで、癌細胞は無くなった物と思っていた。
が、改めて共生しているのかもと認識させられるマーカー値であった。

コメント

非公開コメント

カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
4251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
1015位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。