スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿欄


中国新聞の投稿欄に、34歳の福山市の女性が、普通二輪AT限定の免許に挑戦し苦労した末に取得。 大きな壁を乗り越えたようで自分の自信につながった、というような記事が掲載されていました。

最初は軽い気持ちで始めたものの、何度もコケて大変だったようで、妻の教習風景と重なる事もあり、その気持ちがなんとなくわかる気がした(たぶん妻の方がよくわかったと思うけど・・)。

足付きが悪く、停車時、低速時など、ちょっとパランスを崩すと、持ちこたえられない。 踏ん張るだけの腕力、脚力も弱いから、男性と比べるとどうしても不利だ。 加えて手も小さいからブレーキも遠くに感じるし、クランクを通過する時などは、低速でリアブレーキを軽くかけながらスロットルを操作するので、手首をコジる体制になりうまくいかないらしい。

公道では、こんな場面に出くわすことは少ないから、あまり意味無い気もするけど、反面、最低限このくらいは出来ないと、イザってときに困るのも想像できる。

妻は、明日、2段階みきわめです。

さて、どうなることやら。

コメント

非公開コメント

カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
4251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
1015位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。