スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目視では


センセの話では、腹膜への明確な播種はみられないとのこと、ただ腹膜の一部や腹水(普通に生理的に溜まっているもので、播種等で溜まっているものではないらしい)の採取をしているので、そちらの生検結果が今回の検査の一番重要なところになる。

以前に僕と同様の症例で、同様にPET-CTで写らないけどマーカーは上がるといった患者さんがいて、そちらはこの検査で思っている以上に播種が広がっていて、経過がよく似ていたので、センセも結果はかなり気になっていたようだ。
明確なものが見つからなかっただけまだ安心していられるけど、まだ、腫瘍マーカー上昇の根本原因は今だ不明だ。

生検の結果しだいだが、もう一つの可能性としては大腸ポリープの可能性も捨てきれない。 センセは、あればPET-CTで写っていると思うけど・・との事だが、念のためにカメラ入れてみるのも良いかもしれないって。

原因はいったいどこだ?

とにかく早く原因が知りたい。
手遅れになるのだけはゴメンだ。

発見早けりゃそれだけ治療も楽だしね(まぁ楽というほど楽じゃないだろうけど・・)

今年は、来週に検査結果を聞きに行って、そこで大腸カメラの話をして、抗がん剤は来年早々から開始する予定になりそう。 どうもタキソールは決定のようだ・・。
今年も残り少なくなってきたなぁ・・


ふぁ?・・ここ4日くらい入院で眠りが浅かったので、しっかり寝たいもんだ。

コメント

非公開コメント

カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
491位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。