スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回左だったっけ?


今年に入ってから、どうも採血に慣れていない感じがする看護士さんなんだよね。

ケモの時、まず抗がん剤投与できるか判断するために採血をして結果を調べてOKだったら点滴開始です。 その為2回針を刺すのかと思うかもしれませんが、採血の針を刺して、そのままそれを点滴用にするので1回しか針は刺しません。

刺すときは、それなりに痛いけど、うまい看護士さんもいれば、そうでもない人もいます。
今年からの看護士さんは、刺すとき、なんとなく手が震えてるんです。


・・不安です。

ちょっとヘタかも・・

そりゃ、でかいボーズのオッサン相手なんで、緊張もするんでしょうね。

刺されてから、「先の方痛くないですか?」って聞かれて「大丈夫です」って言うんだけど、痛くないことはない・・、けど、どのくらい痛いと「痛い」ってサイン出せばいいのかわかんないんだよね・・。 たぶん、痛いときは、思いのほか痛いんだろうけど・・。

刺されたあと「難しいですか?」って聞くと、看護士さんは「いえ、太いので楽ですよ」って言ってました。
男なんで腕の血管太いので比較的刺しやすいようです。
コレ女性で血管浮きにくく細い人って、ケッコウ何度も刺し直しするらしいですね・・ストレスだろうなぁ・・。 一回でもストレスなのにね。


でもこの一年半の点滴採血等で、針刺されただろうね。
最初の手術?退院までは、刺しすぎて血管が固くなって青色や黄色く変色したり、腕に刺す所がないから手の甲に刺したりと、腕がボコボコになった。
今はきれいなもんだけどね・・。

コメント

非公開コメント

カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
508位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。