スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハラキリ


自宅に戻ってきました。

戻るなり爆睡。
個室にしましたが、やはり熟睡は出来てない。
慢性的な寝不足でした。

さて、今度は起きるなり、デジカメやiPhoneの写真ファイルの整理を始めました。

まずは・・
切除した部位!!!キタ━(゚∀゚)━!!!!!
グロイ・・

グロイので小さな写真

当初、大腸だけの予定でしたが開腹してみると、小腸にも固まりが出来ていて、どちらかというとこっちの方が大きく、遠くない未来にイレウス(腸閉塞)を起こしていただろうって事でした。

センセによると、お腹の中の、腸や腹膜など固い部分は無いかどうか触診しまくったそうです。 特に気になる部分は無かったそうですが、小腸の切除部前後は、細胞を取って検査にまわしたとの事でした。

ちょうど退院前に病理検査の結果もあがりセンセの説明もありました。
切除周辺はとりあえず白との事でした。
転移という状況の中で、楽観的に言えば、「この2箇所(大腸と小腸)だけだった」のでは? との見解。
ただ、再発転移予防の化学療法はこれからも避けられない。

悪運強いというか、なんというか・・、これからも闘いは継続するけどとりあえず今回も、叩きつぶせた、と言った感じかな(痛手も多いけど)。 



さて、今度はハラキリの写真・・

かなり痛そうね!!(゚ロ゚屮)屮・・(じっさい、ぶ???ち痛いけど・・)
前回の胃全摘まではヘソ上だったけど、ヘソ下5cm程度まで切りました。 まさか2度目の開腹があるとは思ってもみなかったケド。

こんなクリッフでくっつけます。

あいたたたた(ノД`)。 くいこんでる。

このクリップ優秀で、糸で縫う→抜糸 なんてのはありません。
このホッチキスのようなクリップを器具でハズしていくだけです。


とうぜん糸はないのでキズもキレイになっていきます。
ただホッチキス跡は当分残ります。
2年も経過するとほぼ気にならなくなるけど、どっちがキレイかはわかりません。

クリップを外すと、心なしかシマリのない腹に・・
( ´,_ゝ`)プッ


・・・いや・・オヤヂのキタいハラですんませんでした。
 (´・ω・`)
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

退院おめでとう!  

やっぱり自宅がいいよね。。

回復祈ってます!!

No title

ありがとー!
まだまだ、さしこむように痛みますが、養生します。
あいてて…
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
665位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。