スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと戻ってきた

TS-1はキツかったなぁ・・ビックリしたよ。
センセのとこに相談に行き、とりあえずTS-1は中止にして、ドセも若干量を減らすこととなった。

転移し切除して、マーカーも正常値になっている。
今までのガイドラインに沿った治療でなく、手探り状態になっている。

センセは、これからの治療は、「あなたの人生観によるものになる」って。
要するに、これから転移しないと踏んで、抗がん剤を止めるのも自由、ボロボロになるまで投与し続けるのも自由。 ボロボロになるくらいなら止めるってのも自由。

人生観っていってもね・・。 人生語るほど大人じゃないし。

この時点で、ハイ止めます、って言えないよネ。
正常で1・2年いられたら治療終了も考えられるけどね。


とりあえずは、シンドクない程度に続けてみよう。


↓ポチッとな!
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

↓ついでに拍手もたのんます!

コメント

非公開コメント

大変でしたね

どんなにか大変だったのでしょう・・無理のない様、お大事にしてください。

No title

ありがとうございます。
治療しながら仕事もできるというバランスを探っているので、どちらかというと緩い治療を目標にしてます。 治療しながら働いている人も多いですからね。
・・なにより働かないと食えないしね。

今回は思いきり失敗しましたが、次回からはなんとかなる?(甘い予測ですが・・)と思います。

No title

加減というか自分にとってのバランスが重要なんですね。
どこに重きを置くかというのは
個々人によって違うものですもんね。

No title

人によって副作用の出方も違うでしょうし、自分の身体と相談しながら治療を進めてくださいね。

毒>薬 だと本末転倒ですし・・・


No title

ありがとうございます。
バランスって言っていられるのも、なんとか手術できたからなんですよね。
出来なかったら、今頃はキツい抗がん剤漬けだったと思います。
ホントに毒の無い抗がん剤があれば良いんですがね。
賢い人達が一生懸命研究しているにもかかわらず、患者には、この程度の薬しか作れないのかよ、と思ってしまう。

それだけ難しい事なんでしょうけど・・
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1528位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
381位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。