スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに復帰か

以前の部署の上司から呼ばれ、戻ってきて欲しいので、人事と調整するって言われました。

2年前の胃全摘の手術より休職し、2月に復職したものの事務職への移動となった。 その後、9月に再度手術、再復職となったが、やはり事務職への復帰。
それまで、技術職だっただけに、復帰したものの何か充実感の無い毎日だった。
今日、人事に呼ばれ、25日から以前の部署へ復帰する運びとなった。 ただし、年末に向け忙しくなるので、1ヶ月間のヘルパーとして限定復帰の条件付きだ。

以前の部署は、会社の中でもキツいと言われる部署で、技術的にも高度だし、お客さんとの折衝も激しい。 その中でそれなりに頑張ってコナしていた。 まぁそんな売り上げには貢献出来てなかったかもしれないが、常に十数件程度の物件を担当し、巨大な建物の図面一式(ダンボール1箱くらいある場合もある)と格闘する毎日だった。

この2年の間に同期のほとんどは資格も取得しバリバリコナしている。
入院前の8月に受験したがパスしているだろうか?
受験の為に再度、法律等を勉強し直したけど2年のブランクで忘れている部分も多かった。 その意味では、受験勉強もブランクを埋めていく良い機会だった。

復帰しても、また小さな建物からはじめていくことになるだろう。
また、お客さんと、あーでもないこーでもない、と折衝の日々も予想される。 胃はないけど胃の痛くなるような事も少なくないだろう。


ただ、自分らしくいられる場所が、そこにあるような気もする。

自分がシンドクなると、まわりにも迷惑をかけるかもしれないので、自分の体調とペースを守ることを第一に考えて、立ち向かうつもりです。


復帰したらしたで、泣きが入るかもしれないけど、そんときゃそんときだ。

コメント

非公開コメント

No title

自分らしくいられる場所、これって大切ですよね。
これが有るのと無いとじゃ・・・
荒んだ現代ではこの場所を持つ人が
少なくなってきてるのかもしれませんね。

No title

技術的ブランクもあるし、始めると「待ったなし」だから、なかなかハードになりそうなんですがね・・。
熱湯風呂が適温になるまでどのくらいかかるかなぁ・・
カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
プロフィール

PADAWANP

Author:PADAWANP
スキルス胃癌で胃全摘し、2年後大腸小腸に転移し再手術、さらに1年後また転移、ついに取れなくなりました・・この先どうなることやら… 大変だけど、それでもいろいろ遊んでます。

facebook

ブログパーツ




最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2613位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
668位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。